漢字読み講座

「寒しい」うっかり「さむしい」と読まないで! 正しい読み方は?

今回の難読漢字は…

「寒しい」です!

普段よく使う漢字だからこそ、読めないと悔しいですね。

「寒しい」の読み方のヒントは…

1.「寒しい」の正解は、寒々しいイメージです。

2.先進国は、「寒しい」国々を援助しています。

3.「寒しさ」に負けましたか? いいえ世間に負けました。

正解は…

正解は…

「まずしい」

です!

「まずしい」という言葉には、財産や金銭が乏しい、質・量ともに劣る、貧弱、足りない、満たされていないなどの意味があります。

「寒」の音読みは「カン」、訓読みは「まずしい」「さむい」「いやしい」「さびしい」です。

「寒」の珍しい使い方

最後に、「寒」を使った珍しい言葉を紹介します!

「まずしい」に関連した言葉

寒酸(かんさん)・寒士(かんし)・寒人(かんじん)・貧寒(ひんかん)・寒貧(かんぴん)・寒郷(かんきょう)

「さむい」に関連した言葉

寒鴉(かんあ・かんがらす)・向寒(こうかん)・避寒(ひかん)・寒喧(かんけん)・寒垢離(かんごり)・寒帯気団(かんたいきだん)

「寒」を含むことわざ

眠い煙い寒い:人間が我慢しにくいことを並べた言葉

河童の寒稽古:大変そうに見えても、本人にとっては何でもないこと

物言えば唇寒し秋の風:余計なことを言うと、思いがけない災難を招く

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA