漢字読み講座

【「えっ」。これは「さいぎょ」ではないの?「えーっ」】「斉魚」、あなたは読めますか?

「魚」を表す漢字の多くは1文字で「魚へん」に何かの漢字がつくものが定番ですが、今回の難読漢字は「斉魚」です。

 

漢字自体がすごくシンプルなので「さいぎょ」しか読みようがありませんが、こういう場合は特殊な読み方をするケースがほとんどです。

 

「えーっ」、それじゃ分からないよ・・・と思ってしまいますね。

 

ということでヒントを見ながら、「えっ」こんな簡単な名前なの?と感じてみてください!

 

「斉魚」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇〇」の2文字です。

ヒント② 最初の文字は「え」です。

ヒント③ カタクチイワシの別名でもあります。

 

「斉魚」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「えつ」です!

 

「斉魚」とは、「カタクチイワシ科の海水魚」のことです。

 

全長は約30cmほどにもなり、大型のシーバスなどの魚がエサとして好んで食べていることでも有名で、日本では有明海でよく見ることができるようです。

 

カタクチイワシって河口部や川などにいる、「イワシに似た魚」と思っていたんですが、鮭のように海に行ったり来たりする魚だったんですね!

 

「えっ」驚き!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA