漢字読み講座

【今日の難読漢字】「終焉」「新地」「餞」です!これがサッと読めれば大人カッコいい!

今日の難読漢字は

「終焉」

「新地」

「餞」

の3つです。

 

さて、なんと読むか分かりますか?

まず最初の難読漢字は「終焉」!

見かけたことがある、聞いたことがある漢字「終焉」の読み方を知っていますか?

命の終わりというイメージで合っています!

命だけでなく、物事でも使います。始まりがあれば必ず終わりはあります

穏やかな終わりを迎えたいというのはみんな同じです。

終焉を迎える時に、少しでも自分らしく死にたいなんて希望もみんな同じです。

「終わり良ければ総て良し」なんて言葉もあります。

「終焉」の読み方のヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇〇」です!

もうひとつヒントを出すと「〇〇〇えん」です!

さあ、もうわかりましたか?

「終焉」の読み方、正解は・・・

正解は、「しゅうえん」です!

 

昔よりも、死が前向きになってきているのはいい傾向ですね!

ぜひ、覚えておきましょう。

次の難読漢字は「新地」です!

大阪の人は間違いなく読める「新地」という漢字。

カタカナで書くことも多いですが、大阪以外の人はあまりなじみのない漢字かも。

実は「新地」を使う地名は全国どこにでもあります。

「新地」が出来た時には遊郭が多かったため、今でも大人の場所というイメージですが、

居住地や商業地として新しく拓かれた土地なので、全国的に見ると大人だけの場所ではありませんよ。

「新地」読み方のヒントは?

新しい土地という意味です!

そのまま読む漢字ですが、

しんじ)でも(にゅーち)でもありません。

ひらがなにすると「〇〇〇」です!

さあ、もうわかりましたか?

「新地」の読み方、正解は・・・

正解は、「しんち」です!

 

なんとなく大人の遊び場という雰囲気ですよね!

ぜひ、覚えておきましょう。

最後の難読漢字は「餞」です!

よく似ている(あめ)は「」です。

一円より小さい通貨は「」です。

餞別(せんべつ)の「」です!

イメージとしては、「餞別」で合っていますが、読み方は違います。

さて、「餞」と書いてなんと読むでしょうか?

「餞」読み方のヒントは?

卒業生に餞の言葉を送ったり、結婚式で新郎新婦に餞の言葉を送ったりします。

旅立ちや門出を祝って、お別れする人に歌を歌ったり、物や現金を送ったりすること「餞」と言います。

卒業式の時なんかは「」の言葉だらけですね!

最後に先生に何を言われたかは覚えてなくても、きっと今後の人生に大切なお話などしてくれたかと思います。

それが餞です!

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です!

さあ、もうわかりましたか?

「餞」の読み方、正解は・・・

正解は、「はなむけ」です!

 

近からず、遠からずの人が送ってくれる餞の言葉は、その人の印象を良く捉えています。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA