漢字読み講座

「果せる」の読み方は?「はたせる」?これが読めたら漢字博士並み!

「果せる」

この漢字、何と読むかわかりますか?

「はたす」という読み方もありますが、

「果せる」と書いて「はたせる」とは読みません。

「果せる」の読み方のヒントはコレ!

まずはヒントとして「果せる」の意味を紹介します。

  • ヒント1:「成し遂げる」
  • ヒント2:「すっかり終える」

「果たす」と同じような意味を持つ漢字なので、
混乱してしまった方もいるかもしれません。

読めなかったという方は、下記の解説を参考にしてくださいね。

「果せる」の読み方!正解は…?

「果せる」の読み方、正解は……

「おおせる」です!

  • 意味1:「成し遂げる」
  • 意味2:「すっかり終える」

意味を見てみても、「おおせるって何?」
「初めて聞いた言葉なんだけど…」と
惑ってしまうかもしれません。

せっかくですので、以下で
「果せる」の漢字への理解を深めていきましょう。

「果せる」の他の書き方や類語は?

そもそも「おおせる」という言葉は、動詞「おほす」が語源です。

「逃げおおせる」といった表現ならしっくりくるでしょう。

そして、「果せる」の他の書き方としては、「遂せる」があります。

こちらも「終えること」「成し遂げること」という意味です。

また、「果せる」の類語には、以下のようなものがあります。

  • 「全うする」例:任務を全うする
  • 「果たす」例:約束を果たす
  • 「完了」例:今日のタスクは全て完了した

このように、「物事の終わり」を意味する言葉が
「おおせる」なのです。

まとめ

「果せる」は「おおせる」と読み、
「成し遂げる」「すっかり終える」といった意味を持つ漢字
です。

なお、「はたせる」と読む場合は「果たせる」
「おおせる」と読む場合は「果せる」
送り仮名にも違いがありますので、
意味や類語とあわせてしっかり覚えるようにしましょう。

ABOUT ME
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA