漢字読み講座

「徒に」の読み方は?「とに」?正解は5文字のあの言葉!

「徒に」

この漢字、何と読むかわかりますか?

「生徒」「徒歩」など、「と」と読む場合もありますが、

「徒に」と書いて「とに」とは読みません。

読み方がわからないあなたは、

下記で発表する正解と解説を参考にしてくださいね。

「徒に」の読み方のヒントはコレ!

「徒に」の読み方のヒントは、下記の通りです。

  • ヒント1:「役に立たない」「無駄に」「むやみに」
  • ヒント2:「物足りない」「風情に欠ける」

そろそろわかりましたか?

「徒に」の読み方!正解は…?

「徒に」の読み方、正解は……

「いたずらに」です!

  • 「役に立たない」「無駄に」「むやみに」
  • 「物足りない」「風情に欠ける」

などの意味を持つ漢字で、

元々の意味は形容動詞「徒だ」からきています。

「徒に」の例文は?

せっかくですので、「徒に」を使った例文も見ていきましょう。

  • 仕事のアイディアが浮かばず、徒に時間が過ぎていく。
  • 勉強に身が入らず、徒に時を費すこととなった。
  • 何が気に入らなかったのか、彼女は徒に騒ぎはじめた。

このように、「無駄に」「むやみに」「無益に」「無用に」

といった状態を表すときに役に立ちます。

漢字は知らなくとも、会話の中で聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

まとめ

「徒に」は「いたずらに」と読み、

「無駄に」「むやみに」などの意味を持つ漢字です。

現代語の「徒に」とはニュアンスが異なりますが、

「いたづらなり」という有名な古文単語もありますので、

1度は耳にしたことがある言葉でしょう。

「時間を浪費してしまった」「無駄に過ごしてしまった」と

表現する際に使える「徒に」という漢字。

知っているだけで泊がつきますので、

これを機に覚えてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA