漢字読み講座

「浩瀚」はなんて読む?「こうちょう」と読んでしまったあなたは…

「浩瀚」読み方のヒントは?

「瀚」を読むヒントは字面が似ている「幹」の読み方になります。

「浩瀚」の読み方、正解は…

こうかん」と読みます。

意味は「書物の多くあるさま」です。

皆さんは本を読むことは好きですか?

読書好きの人の家にいくと、たいてい本棚がたくさんありますよね。

そして、各本棚にはぎっしりと本が詰まっています。

本ってこんなにあるんだ…と驚くくらい、いろんな種類の本が所狭しと置かれています。

三度の飯より本を読むことが好きなのかもしれません。

あたかも図書館のようなその光景を表した言葉です。

最近では電子書籍の登場ですっかり時代は様変わりしたので、こうした光景も懐かしいものになってきたかもしれません。

むしろ、本はスペースを取るので、「本の虫」と言われる人ほどスペースを確保するために電子書籍に頼っていることでしょう。

タブレットやスマホの端末上の本棚がぎっしり埋まっていたなら…

それは「浩瀚」の新たな出番かもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA