漢字読み講座

「韜晦」はなんて読む?「はくまい」と読んでしまったあなたは…

「韜晦」読み方のヒントは?

「韜」は「白」に引っ張られないように読みます。

「晦」の読み方のヒントは、字の形が似ている「海」になります。

「韜晦」の読み方、正解は…

とうかい」と読みます。

二字ともに難しい字ですが、「地位などをつつみ隠すこと」を意味します。

偉い人、身分の高い人などが、自分の地位を隠して何かをすることを表すときに用いられます。

なんらかの事情があるのでしょうね。

何者かに狙われているとか、世間の喧騒から離れてゆったりしたいとか、単に人目につきたくないとか…

とかく人の世は妬み嫉みがあります。

必要のないところで不用意に身分を明かすと、良からぬ災いを招きかねません。

できるだけ素性を隠したいという本音が表れている言葉ですね。

似たような意味をもつことわざに、「能ある鷹は爪を隠す」があります。

これも似ていますが、どちらかというと謙遜のニュアンスが込められています。

「韜晦」もむやみに自分をひけらかさないという態度を表し、「自己韜晦」という四字熟語もよく用いられます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA