漢字読み講座

「阿列布」ってなんて読む? 日本でもなじみのあるあれです!

「阿列布」という漢字をパッと見て、

全く想像がつかないという人がほとんどでしょう。

しかし、絶対に口にしたことがあるものです。

 

そう、食べ物の名前です。

もっとヒントを言えば、食べるよりもかける方が多いと思います。

では一体なんの食べ物なんでしょう?

 

「阿列布」の読み方のヒントは?

ヒントは平仮名にすると「〇〇〇〇」です。

それでもまだ難しいので、もっとヒントを言うと「オ〇〇〇」です。

「阿列布」読み方のもうひとつのヒントは?

更にヒントを言うと「追いオ〇〇〇」という言葉が有名です。

イタリア料理でよく使われます。

さあ、答えは分かりましたか?

「阿列布」の読み方の正解は・・・・?

正解は・・・

 

 

「オリーブ」

です!

 

追いオリーブ、流行りましたよね。

オリーブは、スペインやイタリアなどの地中海で栽培されているため、

イタリア料理には必ずといっていいほど入っています。

日本の産地だとよく似た気候の、香川県小豆島が有名です。

オリーブオイルの瓶は英語でしか書いていないので、

なかなかなじみのない漢字でしたね。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA