漢字読み講座

【ずばり「しょうじょし」!?それって小学生の女子??】「小女子」、あなたは読めますか?

「小さな女の子」と書く「小女子」。

とても可愛らしい言葉にも見えますね!

 

略語として考えるなら、「小学生の女子」でしょうかwww

 

女子高生に次ぐ、新たなトレンドワードな気がしてなりませんが、残念ながら「小学生の女子」のことではありません・・・。

 

では、この「小女子」という言葉は何と読むのでしょうか!?

 

「小女子」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① これは魚の名前です。

ヒント➁ 「〇〇〇〇」の4文字です。

ヒント③ シラスに姿形が似ています。

 

「小女子」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「こうなご」です!

 

この「小女子」、実は地域によって呼び名が若干異なり、正式名称として「いかなご」と呼ぶところも多いようです。

 

特に有名なのは、いわき沖で獲れる「小女子」です。

 

春頃に漁が解禁となり、地元では水揚げされたばかりの新鮮な「小女子」が食べられるとあって、多くのお客さんで賑わいます。

 

「小女子」は、低カロリーでカルシウムやタンパク質が豊富な、まさにダイエット食品!

 

なんと成人が1日に必要なカルシウム500mgを、わずか100gの「小女子」で摂取できてしまう、スーパー食品なんです!

 

これはもう毎日食べるしかない!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA