漢字読み講座

「塩糖水」ってなんて読む? これに漬けておくと料理が美味しくなります。

「塩糖水」と書いて、なんと読むか分かりますか?

最近、料理界を賑わしている画期的な調理法です。

文字通り、塩と砂糖の水というイメージで合っています!

さて、「塩糖水」と書いてなんと読むでしょうか?

「塩糖水」読み方のヒントは?

そもそも「塩糖水」とは、水に塩と砂糖を入れたものです。

そこに肉や魚を入れて置くと、保存期間が伸ばせるだけでなく、食材もふっくらジューシーになるというものです。

自分で簡単に作れるのに味がほんのり付く上に、保存できるという魔法のような水なので未経験の人はぜひ、チャレンジしてみてください!

さて、問題の「塩糖水」の読み方なのですが(しおとうみず)ではありません。

「塩糖水」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇〇〇」です!

もうひとつ言うと、「えん〇〇すい」です!

さあ、もうわかりましたか?

「塩糖水」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「えんとうすい」

です!

料理研究家、上田淳子先生による魔法の水です。

簡単にできて料理が美味しくなるので、ぜひ試してみてくださいね!

そして読み方も、ぜひ覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA