漢字読み講座

「首途」の読み方は?「しゅと」以外の読み方で答えてください

「首途」の読み方をご存じでしょうか?

「しゅと」という読み方もありますが、もう一つの読み方が存在します。

普段の生活の中でもよく使われる言葉ですよ。

さて、あなたには読むことができますか?

「首途」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇」の3文字です。
  2. 旅や新しい生活のために家を出発すること。
  3. 今日は二人の首途の日です。

以上の3つのヒントから、考えてみてくださいね。

「首途」の読み方!正解は!?

正解は「かどで」です!

意味はヒントで示したように、旅や新しい生活のために家を出ることで、旅立ちを表す言葉ですね。

  • 人生の首途の日を祝う
  • 首途を皆で見送ろう
  • 首途を祝して乾杯する

などの使い方があります。

一般には「門出」と書くことが多いため、読めなかった方も多いかも知れません。

また「首途」は「しゅと」と読むこともできます。

意味は「かどで」とほぼ同じで、物事が始まったり、新しい生活のために家を出ることです。

しかし一般には「かどで」と読むことが多いでしょう。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA