漢字読み講座

「粔籹」ってなんて読む?「米」に「巨」、「米」に「女」の読み方は?

「粔籹」って何て読むか分かりますか?

「米」に「巨」、「米」に「女」という漢字の読み方を知っていますか?

(きょじょ)と読んだ方は何と正解です!

ですが、今回はもう一つの読み方を当ててみてください。

お菓子の名前です。

 

さあ、一体何と読むのでしょうか?

 

「粔籹」の読み方のヒントは?

米や粟を蒸して乾かしたあと、炒ったものを水あめと砂糖で固めたお菓子のことです。

 

ひらがなで3文字です。

 

”雷〇〇〇”

”栗〇〇〇”

”岩〇〇〇”

 

何と読むか分かりましたか?

 

「粔籹」の読み方、正解は……

正解は……

 

「おこし」

 

です!

 

おこしは平安時代に遣唐使が中国から日本に持ち込んだ「唐菓子」に原型があると言われています。

その後、日本人の口に合うように徐々に改良されていき、江戸時代には、庶民が手軽につくれるお菓子として全国に広まっていきました。

 

近年では、おしゃれでかわいいラッピングをしたおこしも販売され、結婚式の引き菓子にも選ばれています。

 

その上、味も豊富になり、アーモンドや紅茶を使ったものや、イチゴ味やチョコレート味も登場しました。

 

食べたことがない場合は、ぜひ一度お召し上がりください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
yama-sa
佐賀県在住の佐賀をこよなく愛するライターです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA