漢字読み講座

「篝」日本の夜に輝くものです。あなたは何と読みますか?

本日の難読漢字クイズは「篝」です。

若者は実際に見たことがないかもしれません。

日本の夏の夜に美しく輝くものですよ!

「篝」の読み方のヒントは?

1.「篝」をひらがなにすると3文字になります。

2.夜の城を守る武士たちの傍には「篝」がありました。

3.『彼は赤い篝の火影に、』芥川龍之介「神々の微笑」より引用

正解は…

正解は…

「かがり」でした!

火をたく鉄製のかごです。

かごの中で火をたくと「篝火(かがりび)」になります。

「篝火」は古来から夜間の照明として、戦の野営、鵜飼いや狩猟などに用いられました。

現代で目にする機会は、大晦日の夜、神社の参道でしょう。

大晦日以外にも、匝瑳市三社神社の「金原の大篝」、桐生市加茂神社の「未篝神事」などがあります。

「篝」は16画の漢字で、音読みは「コウ」訓読みは「かがり」「かご」「ふせご」です。

「篝」を使った熟語

花篝(はなかがり):夜桜を照らす篝火

虫篝(むしかがり):田畑の害虫を誘い寄せて焼き殺すための篝火

篝火草(かがりびそう):シクラメンのこと

篝屋(かがりや):幕府が治安・警固に当たらせた四十八ヶ所の番所

捨て篝(すてかがり):戦で、敵の夜襲をそらすために陣地から離れた所にたく篝火

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA