漢字読み講座

「粁」ってなんて読む? なんと(べい)ではないのです!

「粁」と書いて、なんと読むか分かりますか? なんと(べい)ではないのです! さあ、なんと読むでしょう?

「粁」読み方のヒントは?

ヒントは全体で6文字、「〇〇〇〇〇〇」となります。 ある単位の名前です。外来語のため答えはカタカナになります。 何か思い当たるものはあるでしょうか?

「粁」読み方のもうひとつのヒントは?

最初の一文字目は「キ」です。 長さを表す単位で、日常的に耳にすることも少なくないかなと思われます。 これでだいぶ見当がついてきたのではないでしょうか?

「粁」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

「キロメートル」

です!

キロメートルはメートル法による質量の単位で、記号ではkmと表記します。 メートルは漢字で「米」と書きますが、千(キロ)の米(メートル)で 粁(キロメートル)となるわけです。 同じようにミリ(千分の1)は漢字で「毛」と書くため、ミリメートルは粍 となります。 非常にわかりやすくあまりにもそのままで、こんなにシステマチックに 漢字ができているのはちょっと不思議な感じもしますね。 ちなみになぜメートルが「米」なのかというと、メートルが日本に来た 際に当て字で「米突」と表記したことが理由とのこと。 米国(アメリカ)と関係あるのかな?と思いましたが、あちらはインチの 国ですし、全然関係ありませんでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA