漢字読み講座

「磔刑」の読み方は?「さくけい」ではありませんよ【難読漢字】

「磔刑」の読み方をご存じでしょうか?

「磔」は「さく」と読むこともできますが「さくけい」ではありません。

刑罰の名前のようですが…

さて、あなたには正しい読み方がわかりますか?

「磔刑」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇〇」の4文字です
  2. はりつけの刑のこと
  3. 彼はついに磔刑に処された

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

「磔刑」の読み方!正解は!?

正解は「たっけい」です!

「磔刑(たっけい)」とは、主に古代の地中海地域で行われた処刑方法で「はりつけ」とも呼ばれます。

「磔」の一文字で「はりつけ」と読むため、「磔刑」は「はりつけの刑」という意味になりますね。

受刑者は柱にくぎで打ちつけられるかひもで括り付けられて、むち打ちなどの拷問を加えられたとのこと。

また、十字架といえば「キリストの磔刑」の象徴として知られていますが、はりつけの台の形には十字架の他に、逆十字、I字、X字、Y字、IとXの組み合わせなどがあったそうです。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA