漢字読み講座

【知らないと恥ずかしい…】「詳らか」の読み方は?「しょうらか」?これが読めたら漢検準1級相当!!

詳らか

よく使われる漢字ですが、何と読むかわかりますか?

文字通りの意味を持つこの単語ですが、

「しょうらか」「くわしらか」とは読みません。

「詳らか」の読み方のヒントはコレ!

  • ヒント1:「詳しい」を難しくした言葉
  • ヒント2:「詳らかとなる」という言い回しもある

漢字検定準1級からの出題なので、
少し難しいでしょうか?

「詳らか」の読み方!正解は…?

「詳らか」の読み方、正解は……

つまびらか」です!

意味は、文字通り「詳しいこと」を指します。

また、「物事の細部まではっきりしているさま」を
言い表すときにも使われますね。

読めなかった人も多いのではないでしょうか?

「右大臣の申さるる旨ことに詳らかなりとて、それをぞ用ひられける」

こちらは『愚管抄(ぐかんしょう)』の一文です。

『愚管抄』は鎌倉初期の史論書ですので、

昔から知られていた言葉だということがわかりますね。

「詳らか」の用例は?

「詳らか」という言葉は、どのようなときに使われるのでしょうか。

3つの用例をご紹介します。

  • 詳らかな事情を説明しなければいけない
  • 新しい仕事の内容が詳らかになった
  • 今まで秘密にしていたことを詳らかにした

「詳らか」の言葉を使った文章は、知的に見えますよね。

難解な言葉ですが、ビジネスシーンで使用する機会もあるかもしれません。

「何て読むんだっけ?!」と慌てないためにも、この機会に覚えておきましょう!

ABOUT ME
tnskksg
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA