IKEA

【解決】999円で叶う!IKEAの衣類収納ホルダーで、かさばるニットやマフラーの居場所ができました

衣類収納がいちばん困る季節。

マフラー、厚手のニット、カーディガン、もこもこのルームウェアなど、かさばるものが多いので引き出しが溢れがち。

そんな衣類収納を1,000円以下で解決してくれるのが、このIKEAの衣類収納ホルダー!

全体はこんな感じ

IKEAにはこのホルダータイプの商品が色々あるのですが、私のおすすめはこの『RASSLA(ラッスラ)』です。

大きさは25cm×40cm×98cmで、5段分の収納ができます。

お値段なんと999円(税込)!安すぎる!

IKEAの衣類収納ホルダー

IKEAではこんな感じで売っているので、ぜひ見つけてみてください。

上部はマジックテープです

使い方はとてもシンプル。クローゼットのハンガーラックに、マジックテープでぐるりと貼り付けるだけ。

このマジックテープがかなり強力なので、5段いっぱいに服をつめても落ちてくることはありません。

マジックテープ部分の色がグレーで、目立ちにくい色なのもオシャレなポイントです。

ただ、テープが強力すぎて剥がすのに一苦労します。貼り直すときは、中身を空にしてからにするといいですよ。

つるすだけ!

つけてみると、こんな感じ。

これで5段分の衣類棚が増えるので、上から下までたっぷり収納できますよ!

写真をみると、「あれ?なんか一番下の段が引きずってるな…」と思いませんか?

そんなときも心配いりません。この衣類収納ホルダーが優秀なのはココ。

長いときはコレを使う

下2段分だけ、横にこんなマジックテープがついています。

これを…

底に貼り付けると長さを縮めることも可能

こうして底に貼り付ける!

アラ不思議!一瞬で4段の収納ホルダーに早変わり!

4段にしたところ

3段まで縮めることが可能なので、クローゼットの棚の高さに合わせることができるのです。

これなら、いくつかまとめ買いしておいても長く使えますよね。

通気性◎

さて、ホルダーの中を見ていきましょう。

私のお気に入りポイントは、この絶妙な大きさと機能性です。

クローゼットは通気性が命。奥がメッシュになっていることで、衣類のムレやニオイを防ぎます。

ジーンズは三つ折りがジャストサイズ

ジーンズを三つ折りしてぴったりなぐらいの大きさ。

高さもあるので、厚めのニットは2枚ほど入りますし、Tシャツだったらかなりの数入ると思います。

横から

私はこの、奥に長いところがツボ。

クローゼットって、奥行きがあってもうまく生かしきれなくて悩んでいたんです。よく使うものは手前に置いておきたいし、でも奥も使わないともったいない。

この衣類収納ホルダーは、奥までしっかり使えるものの、見えなくなるほど深くないのがイイんですよね。

IKEAの収納ホルダーシリーズには他にも種類があると言いましたが、横長なものや細身なものまで揃っているので、用途に合わせて選ぶといいかもしれません。

マフラー、スカート、などで分けられる

冬のスタメン服は、基本的にここに収納しています。

マフラーだけの部屋、ボトムの部屋、素材の同じ部屋、などに分けるといいかもしれません。

これを使い始めてから、引き出しはほぼ開けなくなりました(笑)

サッと取り出せるって、最高に楽です!

RASSLAという名前

IKEAの『RASSLA』という衣類収納ホルダーをご紹介しました。

ネットでも購入可能なので、ぜひ探してみてくださいね!

ABOUT ME
ケコ
ケコ
韓国コスメマニアな29歳Webライター。アラサー女性向け美容メディアと、コスメ紹介Instagramを運営しています。最近、自宅でトレーニングと毎日湯船に浸かる習慣をつけたところ、ぐっすり眠れるように。平均睡眠時間は7時間で、無印良品の寝具カバーを愛用しています♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA