漢字読み講座

【ヒント:飛び散った水】「迸り」の読み方は?正解は5文字のあの言葉!

「迸り」

この漢字、何と読むかわかりますか?

あまり見かけない漢字ですが、言葉自体はなじみ深いといえます。

わからなかったあなたは、
下記の解説を参考にしてくださいね。

「迸り」の読み方のヒントはコレ!

まずはヒントとして「迸り」の意味を紹介します。

  • 【意味1】そばにいて災難を受けること。まきぞえ。
  • 【意味2】飛び散った水。しぶき。

そろそろわかりましたか?

「迸り」の読み方!正解は…?

「迸り」の読み方、正解は……

「とばっちり」です!

「迸り」の意味は、「そばにいて災難を受けること」「まきぞえ」、または「飛び散った水」です。

「迸りで怒られてしまった」「彼のせいで迸りを食らった」など、
災難について表現するときに使用される言葉です。

「迸り」の他の読み方は?

じつは、「迸り」の読み方は他にもあります。

  • とばしり
  • とばしる
  • とばちり
  • ほとばしる

5種類もの読み方がありますので、
読み方に迷った際は文脈から判断するようにしましょう。

とはいえ、漢字そのものが持つ意味はほとんど同じですので、安心してくださいね。

まとめ

「迸り」は「とばっちり」と読み、「飛び散った水」や
「そばにいて災難を受けること」「まきぞえ」といった意味を持つ漢字です。

聞き覚えのある言葉ですが、漢字で表記すると難しく感じますよね。

とはいえ、今回読めなかったあなたもこれを機に覚えれば大丈夫です。

難読漢字は読めれば読めるほど箔が付きますので、
しっかり押えておくとよいでしょう。

ABOUT ME
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA