漢字読み講座

【拵える】この漢字、読めますか?「そんえる」ではありません!

漢字クイズのお時間です。

今回の漢字はこちら!

「拵える」という単語。

「拵」という漢字は存という漢字に似ていますが、もちろん読み方は「そんえる」ではありません。

あなたはこの漢字、読むことができますか?

「拵える」の読み方のヒントは?

普段はあまり使うことがないかもしれませんが、たまーに聞くことがある表現です。

「モノやコトを作り上げる」という意味の言葉です。

かの有名な「桃太郎」で、おばあさんがきびだんごを「拵えて」いたような…。

読み方は送り仮名を入れて5文字。

「〇〇〇える」

分かりましたでしょうか?

正解は…

正解は…

こしらえる

でした!

「作る」よりも丁寧に作り上げていくという印象の表現です。

なかなか「拵える」という表現を日常的に使うことはないかもしれませんが、だからこそ漢字まで知っておくと、いざという時にスマートかも知れませんね。

ぜひこの機会に漢字表記まで覚えてみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA