漢字読み講座

【啄む】この漢字、読むことができますか?正しく読めたあなたは…

難読漢字クイズのお時間です。

今回出題するのはこちら。

「啄む」という言葉。

読むことができたら漢字読みの上級者かも知れません。

あなたは読むことができますか?

「啄む」の読み方のヒントは?

「鳥がくちばしの先でつついて食べること」をあらわす言葉です。

「すずめが穀物を啄む」のように使います。

送り仮名をあわせて4文字。

「〇〇〇む」

もう分かってしまったでしょうか?

正解は…

正解は…

ついばむ

でした!

ちなみに、「啄木鳥」はキツツキのことです。

木を啄むから啄木なんですね。

ちなみに、キツツキは木を食べているわけではなく木の中にいる昆虫を食べているそうです。

厳密に言えば「啄虫鳥」ということになりますが、この名前はちょっと嫌ですね。

かの有名な歌人、石川啄木の名前にも含まれているこの漢字。

なんとなく見たことはあるけれど、読むのは難しいと感じた方も多かったのではないでしょうか。

よかったらこの機会に意味と読み方をあわせて覚えてみてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA