漢字読み講座

【コンコンコン・・】「啄木鳥」って読めますか??啄は「ついばむ」という意味です。

パッと見ると、「ブタキドリ」に見えちゃうくらい、ブタの漢字に似ている「啄」。

タイトルにも書きましたが、これは「ついばむ」という意味を持つ漢字です。

 

さぁ、あなたは読めますか?

 

「啄木鳥」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇〇つ〇」4文字です。

ヒント➁ もちろん鳥です。

ヒント③ 軽井沢などの別荘があるような森林に生息しているイメージがあります!

 

木を啄む鳥、ということでもうお分かりですね?

 

「啄木鳥」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「きつつき」です!

 

森林や草原などに生息している啄木鳥。別荘地やキャンプ場のまわりにある森林でも、その姿を見ることができますよね!

 

実は啄木鳥は、特定の地域に縄張りを形成して、基本的にはそのテリトリー内で生息する鳥なんです。

その名前の通り、木を突いてコンコンコンコン、と穴を開ける行動でよく知られており、なんと毎秒約20回ものスピードで、くちばしの先端を打ち付けて木を掘っていきます。

 

木の中にいる昆虫を食べたり、果物を食べるほか、他の鳥の脳みそまで掘削して食べるとか・・・。

なんだか、イメージとだいぶかけ離れた鳥ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA