漢字読み講座

【これは難しい!】「文蛤」の読み方は?「虫」関係ではありませんよ!

これは読み方が他にもいくつかありますが、食用としてはかなりメジャーなものです。

 

しかし、近年、人間の手による住宅地の干拓や埋め立て、海岸の護岸工事などによって生息地域が限られてしまった可哀そうな生物なんです。

 

 

文蛤」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① ずばり、貝です。

ヒント➁ おめでたい席でだされることが多いです。

ヒント③ 「浜栗」とも書きます!

 

最後のヒントでもうお分かりですね!

文蛤」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「ハマグリ」です!

 

ハマグリは、日本各地でも一般的に普及している食材としてもメジャーな貝ですが、今や千葉県のレッドデータブックにも載っている絶滅危惧種の一つなんです。

 

結婚式や子どものお食い初めなどで、お吸い物としても親しまれているハマグリ。ハマグリは、同じ個体の殻でなければぴったりとかみ合わないことから、貞節の象徴とされていて、結婚式やひな祭りでハマグリの吸い物が出されるようになった由来があります。

 

ほのかな海の甘味がにじみ出るこの美味しい貝を、今後も守っていけるように海洋環境の保全にも努めていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA