無印良品

レジ袋有料化によりバカ売れ!無印良品のエコバッグが色々と有能すぎる!

こんにちは。無印・100均マニアのナルクです。

7月1日からの『レジ袋有料化』に伴い、エコバッグ持参をしている人が増えました。

今まで当たり前のように貰えていたレジ袋が急な有料化で戸惑う人も多かったと思います。

そんな有料化から4ヶ月が経ちましたが、まだまだレジ袋を購入している人が多くいるのが現状です。

そこで今回は無印良品のとあるエコバッグについて紹介していきます。

撥水 縦型たためる マイトートバック

こちらは『撥水 横型たためる マイトートバッグ』です!

中身はない状態で自立するポリエステル100%の作りとなっています。

色はネイビーと黒の2色展開です。

マチは驚きの14cm!

サイズは約縦31×横45×マチ14cmです。A4サイズが縦も横でも楽勝に入ります。

耐荷重は20kgなので購入品が多くても耐えることができます。

またマイバッグだけではなく、近場に行きたい時のカバンとしても使えるのです!

中にはポケットが一つ。

表面にはポケットが2つありましたが、中には撥水加工のポケットが1つついています。

小物を入れるのに最適な大きさなので便利です。

そして商品名にもあるようにこのトートバックは『たためる』のです。

持ち手を入れて三つ折り

まずはポケットのある方を上むきにします。

そしてマチを中に折り持ち手を中に入れ込んだ後にバックを三つ折りにします。

写真は三つ折りにしたものを横向きにしました。

さらに三つ折り!

写真のように上に止めるストラップ、下にストラップを通す紐がついていれば大丈夫です。

そのまま三つ折りをしていきます。

後はストラップを入れてパチンッと止めるだけ!

写真のように三つ折りができます。そうしたら後は簡単♪

ストラップを紐に通してボタンを止めれば…

完成!

小さく折りたたむことができます!

注意点はバック自体が硬めなので最初はたたむのに苦労するかもしれません。

プラスかなり折り込まないとボタンを止めることができないので慣れが必要です。

ですが、大きなトートバックがコンパクトになるのは嬉しいですよね!

そしてこちらのもう一つの売りは『撥水力』です!

撥水力抜群!

写真は実際に水滴を無作為に垂らして5分置いておいたものです。

お分かりの通り綺麗に弾いています!これならば雨の日でも染み込むことはなく長く使えそうですね。

ただ、チャックがないので商品が濡れることがあります。

その場合はカバン自体を上から鷲掴むと良いでしょう。

こうして紹介していくととても画期的なものだと分かりますね…。流石無印良品さん。

無印良品さんより

ちなみに『撥水 縦型たためる マイトートバック』も売っています。

お値段は二つとも税込み990円と1000円以下というありがたいお値段です。

縦型の場合耐荷重が15kgで容量も少なくなるので、横型の方が使いやすくお得かなと思います。

是非皆さんもこれを機に専用のトートバックを身につけてみてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA