無印良品

生活感とオサラバ!無印良品のカーペットクリーナーがオススメの理由

突然ですが、皆さんはカーペットクリーナーなんて、どれも同じと思っていませんか?

髪の毛やスナック菓子のカケラなど、掃除機を出すほどでも無いような小さなゴミ。

一度目に付くと、気になってしまいますよね。

そんな時、カーペットクリーナーはサッとお掃除することが出来る、とても便利なアイテム。

100円ショップやホームセンターでも販売されていますので、どのご家庭にもひとつはあるのでは?

どこでも手軽に購入できるカーペットクリーナーですが、私のオススメは無印良品の「カーペットクリーナー」

今回は、無印良品の「カーペットクリーナー」の良かった点や、気になった点をご紹介したいと思います!

無印良品の店舗に行くと、すぐにカーペットクリーナーのコーナーが。

大々的にディスプレイ
サンプルも置いてありました

大量に並べて置いてあるのを見ると、人気商品であることが分かりますね!

こちらが、無印良品の「カーペットクリーナー」です。

無印良品「カーペットクリーナー」
説明書付き
使用方法が丁寧に記載

価格は消費税込みで390円

本体を購入すると、テープも1つセットされた状態で梱包されていました。

すぐに使えるので助かりますね

サイズは幅18.3cm×奥行き7.5cm×高さ27.5cm

一般的なカーペットクリーナーと、特に違いはありません。

違うのは、何と言ってもデザインの美しさ

リビングに置いても目立たないデザイン

収納ケースがスタンドを兼ねていて、本体が自立する作り

マットな質感が洗練された印象で、淡いグレーの色味は、お部屋のインテリアにも馴染みますね。

カーペットクリーナーのように、使用頻度が高いアイテムは、常に出しっぱなしにしたいもの。

デザインの美しさはとても重要ですよね・・・!

ちなみに、無印良品のお掃除道具は、すべて同様のカラーで統一されています。

他の道具も、無印良品で揃えるとより素敵に見えますよ♪

収納ケースには、さらに工夫が。

何とケースの両側から、本体を収納出来るようになっているんです!

上から見るとこんな感じ

棚の中に横向きに置いても、スムーズに取り出せるので、これは嬉しいポイント。

コンパクトで収納スペースを取りません

持ち手には穴が開いているので、いちいちケースに戻すのが面倒!という方は、S字フックなどで吊るすことも可能ですよ。

ジョイント用の穴ですが、吊るす収納にも

さらに、無印良品では持ち手にジョイントして使える、便利な延長ポールが!

素材はアルミ製と木製があり、長さもショート・ロングの2種類から選べます。

モップをかけるようにコロコロお掃除出来るので、お部屋が広い方や、屈むのが嫌!という方にオススメですよ。

テープを剥がす時は少し手間ですが、圧倒的に楽になると思います✳︎

実はまだ持っていないので、我が家でも購入を検討中です・・・!

ちなみに、無印良品ではカーペットクリーナーの替えテープも販売。

価格は3つセットで299円。

つい最近、350円から値下げになりました。

よりお買い求めやすくなりましたが、テープは消費量が多いので、私はやや割高に感じてしまいます・・・。

粘着力や、剥がしやすさも特に「良い!」というほどでは無いかな〜と思いました。

ということで、私は替えテープは他社のものを使用しています。

大抵のカーペットクリーナーは同じサイズで作られているので、他社のテープでも問題なく使用できますよ◎

心配な方は「内径3.8cm 幅160cm」の表記を確認して購入されると、安心です!

今回は無印良品の「カーペットクリーナー」の良い点・気になった点をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

この記事が、少しでも参考になれば嬉しいです✳︎

それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA