無印良品

【無印良品】この発酵ぬかどこが楽チン!本当に簡単で美味しい〜!家庭でぬか漬けができちゃう優れもの!

以前、ご贔屓にしていただいた営業先のお客様は

当時80代のまりこさん(仮名)というおばあさんでした

とても社交的で明るい、元気な方で

私が訪問するのをいつも楽しみにしてくださっていました

そして、私が訪問する日には、煮物や、茶碗蒸しなど

私が好きなものを、いつも何か用意してくださり

楽しくお食事をして、可愛がってもらった思い出があります

ある日も、用事が終わると、なんかかんやと並べてくださるまりこさん

気を遣わないでと言っても、自分が楽しくてやってる

作る人がいないから、と嬉々としているので

私もご厚意に甘えてしまい、その日はぬか漬けをいただきました

無印良品の発酵ぬかどこです

「あなた、ぬか漬けってどうやってる?」とまりこさん

「ぬか漬け、好きですけど、作ったことないですね」と私

「これこれ」

まりこさんは、自分の食べるのもよそに、冷蔵庫から何やら取り出してきた

「これね、もう発酵させてあるから、好きな野菜入れて、冷蔵庫に入れておくだけよ」

簡易的なぬか漬けのパックでした

無印良品でこのぬか漬けの商品を見て、ハッとまりこさんを思い出しました

このぬか漬け!

まりこさんが作ってくれたものとは違うけど、言っていた様式のものだ!

作り方もしっかりと書いてありますよ

890円か、買えなくもない・・

まりこさんどうしてるかな、と懐かしさが胸に込み上げました

私はその頃の仕事も退職し

まりこさんは、高齢のため、甥っ子さんのもとにお引っ越しされ

コロナ禍となり、時々の手紙のやり取りだけで

会うこともできないまま年月が経っています

そんなまりこさんが言っていた、簡単なぬか漬け

作ってみたくなり、ついつい商品をカゴへ入れてしまいました

野菜を切っていれるだけです

ぬか床といえば、暗いどこかから出てきた樽を、お母さんがぐるぐるかき回すイメージ

手がかかるし、やってみたいとは思うけど、ハードルが高すぎるなと思っていた私

まりこさんの作ってくれた簡易式のぬか漬けは、とても美味しかった

「へえ〜!!今こんなのあるんですね!!しかも美味しいです!」と私

「そうでしょ!!お味はどうなのかしら、と思っていたんだけど、結構美味しいのよ」

「古くなったら捨てればいいし、お手軽よ」とまりこさん

きゅうりとナスでトライしました

簡単っていってもコツはあるよね?

早速野菜を切って、なになに?

ほんとうに入れるだけなんだ!!

こんな感じ??

ジャジャーン!!

きゅうりとナス投入完了です!

めちゃっくちゃ簡単!!!

わたしは、表示の時間にこだわらず、両方夕方漬けて、翌日、翌々日の

夕方に出して食べました

そうして作ってみた結果

1日目の感じです

漬けて1日は浅漬けみたいな感じで、食卓に出せる感じ

漬けて2日目は塩辛くなってしまいますが、お酒に合う感じ

きゅうりは12時間〜18時間、ナスは16〜24時間と書いてあるけど、どっちも食べた感覚は

1日目さっぱりめ、2日目しっかりめ

夫にも1日目、2日目と食べてもらいましたが、呑兵衛の彼は2日目が好みでした

わたしは1日目の軽さが好きだけど、しっかりと漬かった食感が楽しめるのは

2日目だったなと、どちらも甲乙つけがたく

やっぱりわたしには、ご飯とともになら1日、お酒のお供なら2日が正解かな

確かに具材によって漬かり加減は違います

表示通りでない場合は、わたしの漬かり加減をご参考まで

とても簡単にできました

まりこさんに感謝しつつ、オススメします!!

成分表はこんな感じです

無印良品のこの発酵ぬかどこ890円(税別)

ぬか漬けの手間を考えたら、簡単、衛生的で、決して高くない!

お漬物好きのみなさま、おひとついかがですか?

ABOUT ME
chielly
子供との育児で経験したことや、読書や研修で役立った知識の紹介をしています。よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA