ニトリ

【コスパ最強の便利アイテム!】ニトリなのに100均より安い?!部分洗いの質が爆上がりする便利グッズ

ハンディ洗濯板Ramo

靴下の泥汚れや、衣服についた食べこぼしなど、洗濯機に入れる前に部分洗いが必要なものって意外と多いもの。

しかし、衣服をつまんでこすりながら部分洗いをしても労力の割にあまり汚れが落ちないということも少なくありません。また、部分洗いが必要そうな範囲があまりにも広いと、ついつい見て見ぬふりをして諦めてしまうことも…

そんな面倒部分洗いを、楽にしてくれる商品をニトリで見つけちゃいました!

ただの洗濯板?

ん?いまどき洗濯板?と驚かれた方もいるかもしれませんね。いえいえ、もちろんただの洗濯板ではありません。

このように、手のひらサイズのとっても小さな洗濯板なんです。

手のひらサイズ

このハンディ洗濯板Ramoは、部分洗い専用の洗濯板。なんとニトリなのに100均以下の税込み98円という安さです。「そんな安いので汚れが落ちるの?」と私も最初は思ったのですが

単純に手洗いをするのとは雲泥の汚れ落ちなので、部分洗いの機会が多いわが家には今や欠かせない存在となっています。使い方は基本的には洗濯板と一緒でとっても簡単。

汚れた部分を濡らして、洗濯板にこすりつけるだけでOKです。

普通に擦りつけて洗う

水だけでもかなり汚れが取れるのですがお好みの洗濯石鹸を汚れに刷り込んでおくと、さらに汚れ落ちがよくなります。

さらに、この商品の良いところは普通の洗濯板にはない柔軟性があるところ。

手でしなる柔軟性

このように手でしならせることができるくらい薄く柔らかいのでブラシなどで擦り落とすより、生地の傷みが少なくてすみます。

また、その薄さと柔らかさから、洗濯板の方を持って衣服の汚れに擦りつけるという洗い方もできるんです。

洗濯板を衣服に擦りつける

両手で汚れた衣服と洗濯板を挟んで、手を洗うようにこすり合わせれば衣服のよごれに柔軟な洗濯板がぴったりフィットして、どんどん汚れを落としてくれます。汚れの範囲が大きいときには、これが本当に便利です!

もちろん衣服を置いて、しならせた洗濯板を消しゴムのように押し付けながら洗うのもOK。

消しゴムみたいな使い方も

このやり方だと汚れのついている部位が見えやすく、汚れを確認しながら洗っていけるので、洗い忘れがぐっと減りますよ。使い終わったら洗濯板を軽く水洗いして干しておきます。

普通の洗濯板とは違って小さくて軽い上、ちゃんとかけられるような形状になっていて、収納も楽ちん。

収納も楽ちん

白一色のシンプルな見た目で、清潔感があるのも嬉しいところです。なお、わが家ではこの商品を購入して、かれこれ3年以上経つのですがほぼ毎日使用しているにも関わらず、破損なども全くなく、汚れもついていません。

98円でこの品質は、本当に「お!ねだん以上。」です!安くて本当に使えるハンディ洗濯板、部分洗いにお困りの方はぜひニトリで探してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA