セブンイレブン

【セブンイレブン×蒙古タンメン中本】噂の冷凍「汁なしカレー麺」をペーストで激辛にしてみた。

昨今、増え続けている「激辛」系の商品。
でも、「激辛」とパッケージに書いてある割には、そこまで辛くなかったな…とガッカリすること、ありませんか?

せっかく激辛が食べたかったのに、もうそんな落胆はしたくない!!
そんな貴方のために、コンビニで買える「激辛」商品を選んで実際に食べた感想をお伝えしたいと思います★

今回筆者が、商品豊富なセブンイレブンにて選んだのはこちら!

蒙古タンメン中本 汁なしカレー誠炸羅麺

セブンイレブン×蒙古タンメン中本のコラボ商品第二弾の、「蒙古タンメン中本 汁なしカレー誠炸羅 (まさら) 麺」を購入してみました。

蒙古タンメン中本と言えば、関東では猛威を振るう勢いで大人気のラーメンチェーン店。
激辛かつボリューミーで美味しいタンメンが有名ですが、その蒙古タンメン中本が
・セブンイレブン
・日清食品冷凍
という協力ダッグと共同開発した、おうちで食べられる冷凍タンメンなんです!

作り方はとーっても簡単。

レンジでチンするだけ!

外袋を開けて、中に入っている麺を袋ごとそのまま電子レンジでチンするだけというシンプルさ!
お鍋も何もいりません。

別入りスパイスは取っておきましょう

電子レンジに入れる時間は6分〜7分。
では、早速温めてみましょう!

お皿の上に置いてチン!

お湯を沸かす必要もなく、ただ待っておくだけで良いので楽チンです♫

これ、本当に驚いたのですが、5分を過ぎた頃から、電子レンジのドアを一度も開けていないのに、ものすごいスパイシーな香りが部屋に充満してきました…!

既にものすごい香り!

出来上がりです!もう匂いがプンプン。お腹が減ってきます〜!
アチアチの袋から、中の麺を出します。ボリューム感の伝わる重みがあります。

しっかりと混ぜ合わせます

ソースと具が麺の上にあるので、熱いうちに、しっかりと混ぜ合わせていきます。
麺がもっちりとしているのが分かります!

美味しそう〜!

太麺が、たっぷりのソースと絡み合い、とっても美味しそう。
カレーと麻辣ソースの合わさった香りが、ブワーッと部屋中に広がります…!

絶対にビールと合う!

これは、ビールを飲まずにはいられない…!と、ビール、そして、「お好みの辛さに調整できる別添の蒙古ペースト」と共に頂きます。
こちらのペースト、つける量を調節することで、辛さを変えることが出来ます。
ペーストをつけなかった場合、辛さは「味噌タンメン級」となります。

辛さを調節できます

半量で、通常の「蒙古タンメン級」。全部入れると、激辛の「北極ラーメン級」となります。
まずは、辛さチェックをすべく、ペーストはつけずにそのままで。

もっちもちで美味しい!

うーん、太麺のモチモチの歯ごたえが最高です。冷凍とは思えないクオリティ!
辛さは、「ちょっとスパイシー」程度。辛いもの好きな私としては少し物足りません。

続いて、ペーストを半量入れてみます。
ペーストはネチッとした質感で、よく混ぜ合わせないと一部に固まってしまうので注意です。

無しだと少し物足りない?

半量入れると、かなりの辛さになります!レベルで言うと、『辛ラーメン』より少し辛い…ぐらいでしょうか。普通に辛いもの好きな人なら、半量ぐらいが一番美味しく食べられるかもしれません。

では!最後に、ペーストを全部入れてみちゃいます!

どんな辛さになるかな?

・・・これは、辛い。
本当に、辛い。
「激辛」のパッケージに偽りなし!!です!!!

秘伝旨辛カレーソースの味はもちろんそのままに、とにかく舌が痺れる辛さ。
激辛好きの人でも、これなら満足がいく辛さではないでしょうか。
それでも、ソースの美味しさと、具の豊富さと、麺のクオリティは失われることなく味わえるので、ヒリヒリ汗をかきながらも、ちゃんと美味しく頂けます!

結論、激辛好きの人も、ちょい辛好きの人も、ペーストさえ調節すれば皆美味しく食べられるので、とってもオススメです♫

是非、セブンイレブンに行った際にはチェックしてみてくださいね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA