睡眠

眠りにおすすめの音楽を国内外から厳選してまとめ!youtubeですぐ聴けます

睡眠におすすめ音楽の紹介
山城(やましろ)
山城(やましろ)
こんにちは、休養メディア「DO-GEN(どうげん)」を運営している山城(やましろ)です。

眠りにつくとき、「何かいいBGMを聴いてリラックスしたいな・・・」と感じるときはありませんか?

このページでは、youtubeですぐに聴けて睡眠におすすめの音楽をまとめています。

また、睡眠に最もおすすめなのは「バイノーラルビート」という音を使った音楽なのですが、バイノーラルビートとは何なのか、どんな音楽があるのかなども詳しく解説しています。

睡眠時に聴く音楽を探している方の参考になれば嬉しいです。

最高の眠り音楽「バイノーラルビート」について解説

睡眠のための音楽で最もおすすめなのが「バイノーラルビート」という周波数を流している音楽です。

youtubeなどに多数アップされていますが、詳しく解説していきます。

「バイノーラルビート」とは

バイノーラルビートは、左右で異なる周波数を鳴らしている音楽のことです。

左右の耳で、それぞれ別の音を聴くことで、頭の中で眠りやすい周波数を発生させることが可能です。

例えば、200Hzと205Hzの周波数の音を左右で別々に聴くと、頭の中では5Hzの周波数が生成されます。

睡眠に良いといわれている周波数について(アルファ波・シータ波・デルタ波)

周波数 睡眠への影響
アルファ波(α波) 0.1~4Hz 深い睡眠を得やすい
シータ波(θ波) 4~8Hz レム睡眠(夢を見る睡眠)を得やすい
デルタ波(δ波) 8~14Hz ストレス軽減やリラックスしやすい

バイノーラルビートでは左右の差分の周波数が生じるためいろいろな音を発生させることができますが、睡眠に良いと言われているのは上記の3つです。

下記では、実際にバイノーラルビートを使ったおすすめの睡眠音楽を紹介します。

バイノーラルビートの眠り音楽を3つ紹介

ここからは、バイノーラルビートを使ったおすすめの音楽を紹介します。

バイノーラルビートは左右の耳で別々の音を聴く必要があるため、必ずイヤホンやヘッドホンを使用することをおすすめします。また、眠りながらイヤホン等を使う際はコードに注意して下さい。

バイノーラルビートの睡眠音楽1

こちらは10年前から海外で圧倒的な人気を誇る動画で、2019年04月現在で一千万回以上も再生されており、評価も高いです。

デルタ波・アルファ波・シータ波が鳴るように設計されています。

バイノーラルビートの睡眠音楽2

こちらは2018年に掲載された比較的新しいバイノーラルビート音楽で、すでに53万回再生されていて評価が高い動画です。

こちらもデルタ波・アルファ波・シータ波が鳴るように設計されています。

バイノーラルビートの睡眠音楽3

こちらは面白い動画で、90分間バイノーラルビートが鳴り続け、現在どの周波数が鳴っているのかを確認できます。

「これがα波か~」といったような聴き方もできるため、バイノーラルビートに興味がある方はぜひ聴いてみて下さい。不思議な感覚がします。

youtubeで聴ける眠り用のオルゴール音楽を3つ紹介

ここからは、睡眠の際におすすめのオルゴール音楽をまとめました。

オルゴールは、曲によっては音色がキンキンとしていて耳が痛いものもあるため、優しい音色の音楽を厳選しています。

また、もしyoutubeで他の動画も探したい場合、オルゴールは英語で「music box」といいますので、「sleep music box」などで探すこともできます。

オルゴールの眠り音楽1

質の良い音のオルゴールが1時間続く動画です。

こちらは126万回も再生されており、高評価率が非常に高い良質な動画です。

現在youtubeにアップされているオルゴール音楽では最も睡眠におすすめです。

オルゴールの眠り音楽2

こちらもオルゴールが1時間続きます。

2019年2月にアップされ、1万2000回再生されています。高評価が多い動画です。

オルゴールの眠り音楽3

こちらはオルゴールが2時間20分続く動画です。音質は正直なところ若干上2つよりは劣るのですが、長い時間オルゴールを流したい方にはおすすめです。

2018年2月に投稿され、17万回再生されています。

youtubeで聴ける眠り用のクラシック音楽を3つ紹介

眠りの音楽に関して、「眠り音楽 クラシック」と検索している方が多いためここで3つ紹介しておきます。

ただ、正直に申し上げるとクラシックは強弱が激しいため睡眠には向かない場合も多く、合うかどうかは実際に聴いて試してみて頂くのがおすすめです。

もしクラシックを聴いてみて「眠るときには合わないな」と感じる場合、上に挙げた「バイノーラルビート」や「オルゴール」の方がおすすめです。

眠りにおすすめのクラシック音楽1

390万回再生されている眠り用のクラシックメドレーです。1時間7分あります。

途中でけっこう激しい場面もあるため、正直に申し上げると熟睡には向かないと思います・・・。

ドビュッシーの月の光から始まります。

眠りにおすすめのクラシック音楽2

61万回再生されているクラシックメドレーです。比較的、高評価率が高いです。1時間39分続きます。

ドビュッシーのベルガマスク組曲から始まります。

眠りにおすすめのクラシック音楽3

8時間ずっとクラシックのメドレーが続く動画です。しかし、広告が挟まれているため睡眠時に流しっぱなしにするのは向かないです。

こちらも高評価率が高く、ショパンのノクターンから始まります

眠りにおすすめのジブリのピアノ音楽

ジブリの音楽がピアノで2時間弱流れる動画です。ピアノは投稿者のknoさんが弾いており、とても優しい雰囲気に癒やされます。入眠にとてもおすすめの動画です。

ジブリのピアノ音楽はいくつかyoutubeにアップされていますが、残念ながら著作権違反のものや音質が良くないものもありました。複数見た中でこちらの動画が一番おすすめでした。

その他の睡眠におすすめの音楽について

こちらはyoutubeで評価が比較的高かった睡眠用の音楽動画なので紹介しておきます。

最初の労いのコメントに癒やされます。コメント欄でも「この音楽がないと寝れない」といった方もいらっしゃり、リピーターが多い動画のようです。

優しい音楽に癒やされやすい動画です。

眠りのための音楽についてまとめ

まとめ
  • 最もおすすめな睡眠音楽はバイノーラルビートを使ったもの
  • オルゴールも比較的おすすめ
  • クラシックは抑揚や音量差が激しいためあまり睡眠には向かない

睡眠用の音楽についてまとめると上記のようになります。

この記事では特にyoutubeで聴ける音楽をピックアップしました。眠りのための音楽はCDつきの本などでも販売されていますが、まずは無料で聴けるyoutubeで試してみるのがおすすめです。

人によっては入眠時に音が鳴っていると眠りづらいという方もいらっしゃり、このあたりは個人差があるようです。もし「自分には音楽を鳴らすのが合ってるな」と感じる場合はCDなどを購入するのもおすすめです。

この記事が睡眠時に聴く音楽選びの参考になれば幸いです、最後までお読み頂きありがとうございます。

楽天で見る

公式サイトで見る

Yahoo!ショッピングで見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です