ダイソー

クローゼットが大変身!?ダイソーのハンガーを即ゲットせよ!

すっかり涼しくなり、衣替えの季節ですね。
我が家でも、「衣替えのついでに、クローゼットを整理しよう!」と一念発起。

そこで目についたのは、色や形のバラバラなハンガー・・・。

クリーニング店で貰ったり、100円ショップやホームセンターで買ったものなど、素材や厚みも様々です。

「クローゼットが片付かないのは、もしかしてハンガーのせい!?」と思い立ち、近所のダイソーへ行って来ました!

ダイソーでは様々な種類のハンガーが売られていて、どれを買えば良いか分からない!とお悩みの方も多いと思います。

そんな方にオススメしたいのが、「アルミハンガーシリーズ」のハンガー。
なんと、あの無印良品のハンガーに激似!とSNSで話題になっているんです。

今回は、私が実際に使用して分かった、ダイソーの「アルミハンガー」の魅力をお伝えしたいと思います★

私が行った店舗では、目立つ場所にアルミハンガーのコーナーが!

通路に面した場所に大きなコーナーがありました

お子様用や、ネクタイ用など種類が豊富に揃っています。

他の種類のハンガーも買い足そうと計画中

しかし、私のお目当てのアルミハンガー(大人用)のみ、売り切れていました!涙
さすが話題になっているだけありますね・・・。

人気商品ゆえ、店舗によって売り切れになっている場合も、あるかもしれません。

後日、別の店舗にて無事にゲットして来ました!

こちらがダイソーの「アルミハンガー」です。

ダイソー「アルミハンガー」

幅は41cmで、価格は2本セットで110円。
1本55円ということになりますね。

無印のハンガーは、3本セットで350円。1本116円なので、なんと半額以下!
さすがのコスパの良さですね〜!

アルミ製がクールで、オシャレな見た目。

シンプルで美しいデザイン

マットで感触もサラサラしていて、全く安っぽく見えません。
こんなオシャレなハンガーが、100円で買えてしまうなんて、驚きです!

また、プラスチック製の物より丈夫なので、濡れて重たくなった洗濯物でも、安心して干すことが出来ます◎

軽くて扱いやすいのも、オススメのポイント。
毎日大量の洗濯物が出てしまうご家庭でも、助かりますよね。

とっても面倒くさがりな私は、洗濯物をアルミハンガーに掛けて干し、乾いたらそのままクローゼットに収納してしまいます。

畳んだり、ハンガーを取り替える手間が減るので、オススメのズボラ術です♪笑

肩の部分には、キャミソールなどの肩紐が落ちるのを防ぐ、くぼみが付いています。

このくぼみに肩紐を引っ掛けます

ハンガーのアールも絶妙な角度で、洋服に跡が付く心配もありません。

さらに、フック部分から下の首部分が長めな作りになっています。

首が長くてスタイリッシュ

洋服を掛けて並べるだけでオシャレに見える気が。笑

ただし、丈の長いコート等を掛けた時、高さによっては裾が床に付いてしまうかも知れません。
そこまで極端に長いフックでは無いですが、一応注意ですね。

そして私が一番感動したのは、フックや首の先端の処理です。
切りっぱなしでは無く、きちんと丸く加工されている!

細かい部分まで配慮されています

もしも洋服や指を引っ掛けても、安心ですよね。

実際に洋服を掛けると、クローゼットの中はこんな感じに。

ハンガーの向きも揃えてキレイに

ハンガーの厚みが薄いので、以前より多くの洋服を収納出来ました!

やはり、同じデザインで揃えると見た目がすっきりして、気持ちいいです◎

ハンガーはまとめて買う方が多いと思うので、ダイソーのアルミハンガーがコスパ抜群で、オススメですよ〜!

皆さんもクローゼットも整理して、気持ち良く新しい季節を迎えませんか?
とってもお手軽に出来ちゃうので、是非マネしてみてくださいね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA