英語読み方講座

【そっくり英単語に惑わされないで!】「dawn」の読み方は「ダウン」じゃないの?ポイントは「aw」の発音!

「dawn」

この諺をご存じですか?

The darkest hour is always just before the dawn.

 

「“dawn”の前が最も暗い」ことから、「つらいことの後には、必ずいいことがあるものだ」という意味になります。

すてきな諺ですね!

 

ところで、「dawn」とは何のことで、どう読むのでしょうか?

 

「dawn」の読み方と意味のヒントは?

 

スペルが似ていてよく間違える単語に「down」があります。

こちらは「ダウン」、おなじみの単語ですね。

「下に」、「下降する」の他に、「ダウンジャケット」の「羽毛」などの意味があります。

 

「dawn」は「ダウン」とは読みません。

ポイントは「aw」の読み方です!

 

「dawn」の読み方の正解は…

 

「dawn」の意味は「夜明け」、「暁」です!

 

ことわざは「夜明けの前が最も暗い」という意味でした。

 

では読み方は?

 

正解は「ドーン」です!

発音記号では「dˈɔːn/dɔːn」となります。

 

「aw」をつい「アウ」と読みたくなりますが、「aw」は「オー」と発音します。

 

例えば「raw fish(生魚)」は「ラウフィッシュ」ではなく「ローフィッシュ」。

「saw(のこぎり、seeの過去形)」は「サウ」ではなく「ソー」ですね。

 

美しい夜明けを見たら、思い出してくださいね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA