カインズ

【まるで新品!】新品の気持ち良さを再度味わえるカインズの撥水スプレー!

こんにちは、家事代行・おうちニストのことのはです。

水回りの掃除をしていると『以前よりも汚れが付きやすくなったな』と感じる事はありませんか?

これは、新品の時には撥水加工がされていてツルンと汚れが落ちていた物が経年劣化により撥水加工の効果が薄れてしまったことが原因です。

これは、使用していれば仕方のない事です。

その為、家事代行やハウスクリーニングの業者は仕上げに撥水コートを使用する場合があります。

その撥水コートを自分で簡単に出来る商品を見つけたので、ご紹介いたします。

撥水スプレー

カインズの『汚れ防止用撥水剤』です。

スプレータイプなら気軽に使用出来そうだと思い試してみる事にしました。

裏面の記載はこの通りですので、検討の参考にしてください。

裏面

我が屋で、撥水したい場所はトイレです。え?トイレ?と思われましたよね。

みなさんが今想像された様式便器ではなく、男子便器とトイレ内の洗面ボウルです。

全体に振りかけます

まずは、洗面ボウルから。

こちらのトイレにある洗面も家を建ててから、20年ほど経過しています。

全体的にくたびれて感じがあるので、リフォーム検討中箇所ですが使用出来るうちは頑張って使いたいと思っています。

とはいえ、経年劣化により汚れの付着が目立つようになってきました。

少しでも、掃除を楽にするために撥水スプレーをしていきたいと思います。

まずは、掃除行い水滴を拭き取り濡れていない状態にします。

そして、撥水スプレーをまんべんなく振り掛けいきます。

その後で、撥水剤をスポンジ等で伸ばします。

スポンジで均等に広げていきます。

最後に乾いた布等でふき取って終了です。

裏面の説明には放置する時間等は書かれていませんが、私はスポンジで伸ばした後5分ぐらい乾かす時間を取りました。

裏面の説明にもないので、乾燥させる時間がなくても良いと思うのですが、某企業で同じ作業をしていた時に乾燥時間を設けていたので習慣のようなものですね。

洗面ボウル完成

ふき取りを済ませて、洗面ボウルは作業完了です。

続いて、男子便器です。

男子便器に振りかけます

こちらも掃除後に、拭き取りをした後にまんべんなくスプレーします。

下に垂れてしまうので、上からスプレーするようにします。

洗面ボウルと同じようにスポンジで広げてふき取りをして終了です。

ぴかっとしました。

写真では分かりづらいですが、コーティングされて光っている感じがします。

実際に、洗面ボウルも男子便器もその後使用してみましたが効果抜群!!

流した水が丸く玉になる様子を久しぶりに見た!と感激しました。

日ごろから綺麗な状態を保つために・・はもちろんですが、掃除が少しでも楽になれば掃除に対するハードルもストレスも下がると思います。

ぜひ一度、お手に取ってみてくださいね。

 

 

ABOUT ME
kotonoha
片付けと掃除に興味を持ち大手企業にて経験を積みました。 ライフオーガナイザーの勉強をして、実際にお客様のお宅での掃除片付け経験を多く携わらせていただきました。 現在は家事代行として働くと共に、 今後の家事代行の為に介護施設での介護職としての勤務を両立しています。 生活に密着型ライターとして、みなさんのお役に立てるような情報をお届けします! と言う思いです! 宜しくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA