漢字読み講座

「宥める」の読み方を知っていますか?「ゆうめる」じゃありませんよ

「宥める」の読み方をご存知でしょうか?

ウ冠に有の字ですが「ゆうめる」ではありませんよ。

画数が少ないので一見簡単に読めそうで、実は読みにくい難読漢字…

さて、あなたには読むことができますか?

「宥める」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇る」の4文字
  2. 意味は、不安や怒りで興奮している人を落ち着かせること
  3. 泣いている子供を宥める

以上の3つのヒントから、考えてみてくださいね。

「宥める」の読み方!正解は…!?

正解は「なだめる」です!

ほとんどの場合ひらがなで書くため、読めなかった方も多いのではないでしょうか?

ヒントでは「興奮している人を落ち着かせること」という意味を紹介しましたが、「広い心で罪を許すこと」という意味もあります。

しかし現代ではほとんどの場合、落ち着かせるという意味で使いますね。

「なだめる」の反対語は「けしかける」で、相手を勢いづけてますます興奮させたり、自分の思い通りに動くようにそそのかしたりすることを言います。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA