漢字読み講座

難読漢字です!「凜まじい」りんまじい、とは読みません。

本日の難読漢字クイズは…

「凜まじい」です。

知っている漢字のような気がしませんか?

早速ヒントを読んで考えてみましょう!

「凜まじい」の読み方のヒントは?

1.「凜まじい」をひらがなにすると5文字です。

2.『ソバカスだらけの顔を横目で見て、「凜まじい」気が致しました。』太宰治「風の便り」より引用

3.類義語には、「ものすごい」「驚異的」「烈々たる」などがあります。

正解は…

正解は「すさまじい」でした!

一般的には「凄まじい」と書くことが多いでしょう。激しいイメージの言葉です。

「凜」の音読みは「リン」。

訓読みは「凜まじい(すさまじい)」「凜い(さむい)」です。

「凜」じゃなくて「凛」では?

ここまで読んで、「凜」じゃなくて「凛」では?と思った方は鋭い!

ややこしいですが、下の部分が「禾」か「示」の違いですね。

本来は「禾」を使う「凜」が元の漢字。

「示」を使う「凛」はあとから出来た漢字です。

「凜」を使った熟語

「凜然(りんぜん)」:りりしいさま、極めて寒いこと

「義気凜然(ぎきりんぜん)」:男気に富んで、勇ましい様子

「寒気凜冽(かんきりんれつ)」:大変寒いこと

「勇気凜々(ゆうきりんりん)」:失敗や危険を恐れず、気力に溢れて勇ましい様子

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA