漢字読み講座

「占地」は何と読むでしょうか?「せんち」と読んでしまいそうですが…

「占地」は何と読むかご存知でしょうか?

パッと見て「せんち」と読んでしまいそうですが、間違いです。

簡単な漢字なのに読みにくい、まさに難読漢字だといえますね。

さて、あなたには読めますか?

「占地」の読み方のヒントはこちら

  1. 読み方の文字数は「〇〇〇」の3文字
  2. 野菜の名前です
  3. 「湿地」も「占地」と同じ読み方ができます

以上3つのヒントで考えてみてくださいね。

これは、知らなかったらなかなか思いつかないかも。

「占地」の読み方!正解は!?

正解は「しめじ」です!

しめじはスーパーなどでよく見かける、とてもメジャーなきのこですね。

しめじ科しめじ族のきのこで、正式名称は「ほんしめじ」と呼ばれています。

 

「香りまつたけ、味しめじ」という言葉をよく聞きますが、それには科学的な裏付けがあるそうです。

ほんしめじは、グルタミン酸やグアニル酸、アスパラギン酸といった旨味成分が豊富に含まれているとのこと。

美味しくて低カロリーで、食物繊維を豊富に含むしめじは、コスパ最高の庶民の味方ですね!

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA