漢字読み講座

「独楽」ってなんて読む? お正月の遊びのひとつです!

1人でも楽しいと書いて「独楽」。

独身は楽しいというイメージの言葉ですが、意味も読み方も全く違います

独楽は1人でも楽しめる遊び道具の事です。

さて独楽と書いてなんと読むか分かりますか?

「独楽」読み方のヒントは?

お正月に使われる遊び道具のひとつです。

福笑いやかるた、双六(すごろく)など冬独特の遊びのひとつです。

「独楽」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇」です。

1人でも遊べるお正月の遊びですが、競い合うことがメインではないでしょうか?

長く回っている方が勝ちです。

さあもうわかりましたか?

「独楽」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「こま」

です!

 

今はベイブレードのように進化していますが、昔は紐を巻き付けて独楽を回していました。

確かに1人でも楽しめますけど、競い合うのも楽しいと思います。

 

また、独楽と書いて(どくらく)とも読みます。

こちらの意味は、自分だけで楽しむことという意味になっています。

お一人様が楽しいのは昔から同じなのですね!

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA