漢字読み講座

「雪ぐ」ってなんて読む? ゆきぐではありません!

「雪ぐ」は雪が付きますが、雪が降る地方に関係することではなく、

全国的に使う、一般的な言葉です。

なので雪に囚われずに、一旦「雪」というイメージから離れた方がいいでしょう。

さあ、なんと読むでしょうか?

「雪ぐ」読み方のヒントは?

読み方はふたつあり、ひとつは「すすぐ」です。

すすぐと読む場合は、恥・不名誉などを除き去ることで、汚名を雪ぐと使います。

「雪ぐ」もうひとつの読み方のヒントは?

もうひとつの「雪ぐ」の意味は、

恥や不名誉を挽回するために新たなる名誉を得ること。

それによって恥や不名誉を消し去ってしまう。

という意味です。

もっとなじみのある言葉に言い換えると、「汚名を返上する」ですね。

もう答えはわかりましたか?

「雪ぐ」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「そそぐ」

です!

 

すすぐは、恥・不名誉などを除き去ること。

そそぐは、自分自身も頑張って名誉・功績を勝ち取ることです。

読み方によって意味が少し違ってきますね。

覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA