漢字読み講座

「嫌悪」ってなんて読む? 嫌な悪と書いて何でしょうか?

「嫌悪」と書くと、イメージはすぐに思い浮かべる事ができると思います。

嫌な感じ、悪い気持ちなどのイメージで正解です。

しかし、嫌悪と書いてなんと読むか分かりますか?

「嫌悪」読み方のヒントは?

「嫌悪」だけで見ると分からないかもしれません。

なので嫌悪の使い道をご紹介しますね。

嫌悪感

自己嫌悪

など。

ちょっとヒントを言いすぎましたかね?

さあ、もうわかりましたか?

「嫌悪」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「けんお」

です!

汚い物や、病原菌など不快なものに対して嫌な気持ちを表せる言葉ですが、

自分に対しても「自己嫌悪」と使いますよね。

自分の事が好きになれずに、嫌悪感に陥ってしまう状態の事です。

自分に嫌気がさす時は、自分の好きなところを見つけて「まあいっか!」と思いなおして前向きに過ごしてみましょう。

ちなみに嫌悪の反対の言葉は「愛好」です。

「〇〇愛好会」など、同じ趣味の人が集まるサークルなどに使われています。

好きも嫌いもバランスよく行きましょう!

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA