漢字読み講座

「委ねる」ってなんて読む? (いねる)ではありません。

委員の「委」ですが、(い)とは読みません。

ちょっとピンと来ないかもしれませんが、耳にしたことはあると思います。

さて、「委ねる」と書いてなんと読むでしょうか?

「委ねる」読み方のヒントは?

全てを誰かに託すことを「委ねる」といいます。

悩み事があっても、最後にはなるようになるさ! と割り切った時も運命に身を委ねるといいます。

あまり悩みこんでしまうより、いっそ流れに身を任せた方が気分が楽になれます。

手術などだと、完全に医者に身を委ねることになりますね。

眠っている間に自分の体を切られるなんて、自分ではどうにもできないです。

ただし、信頼した人でないと、なかなか委ねることは難しいことです。

なんとなくわかりましたでしょうか?

「委ねる」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇ねる」です!

さあ、もうわかりましたか?

「委ねる」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「ゆだねる」

です!

 

他人に身を委ねるのが苦手な人もいます。

逆にあまりにも周りに身を委ねている人は、ちょっと人に迷惑をかけているかも。

バランスよく、任せられることは任せて行きましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA