漢字読み講座

【難読漢字!】「草臥れる」って何て読む?「くさがれる」ではありませんよ〜

「草臥れる」

これ、何と読むかわかりますか?

 

一見すると、馴染みがない言葉のように感じますが…

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「草臥れる」読み方のヒント!

 

実は、言葉自体は絶対に聞いたことがある

とてもわかりやすい言葉です。

 

大体はひらがなで書かれるため、

漢字はあまり知られていないのです。

 

ヒントは「へとへとな状態」を表す言葉。

 

さて、読めるでしょうか?

 

「草臥れる」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「くたびれる

です!

 

「草臥れる」は

「長時間体や頭を使って疲れた状態」を指す言葉。

年老いて気力や若さを失った時にも使われます。

 

「休憩する暇がなくて草臥れた」

「仕事を辞めてから、すっかり草臥れてしまった」

などで使われます。

 

「骨折り損の草臥れ儲け」という成句は

「ただただ大変で成果が上がらない」という意味で使われていますね。

 

語源は「草に臥(ふ)すくらい疲れている」という状態からきているそうで、

本当にヘトヘトな状態が伝わってきます。

 

松尾芭蕉も

「草臥れて 宿かるころや 藤の花」という句を残していて、

江戸時代ごろには使われていた言葉なんですね。

 

 

言葉としては知っていても、漢字は知らなかった!という方が多いのでは?

ぜひ読み方を覚えて、漢字マスターを目指しましょう!

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA