漢字読み講座

【難読漢字!】「蹂躙」って何て読む?しちゃダメ!されたくない!そんな言葉の読み方とは?

「蹂躙

これ、何と読むかわかりますか?

 

どちらの漢字もなんだかとても難しそう。

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「蹂躙」読み方のヒント!

 

「蹂躙」は、普段はなかなか使われない言葉です。

 

「なんびん」などと読み間違えてしまいがちですが、

こちらはひらがな5文字で表す言葉です。

 

さて、あなたは正しく読めるでしょうか?

 

「覿面」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「じゅうりん

です!

 

「蹂躙」は、

「ふみにじること」「権力や暴力で社会秩序を乱すこと」を表す言葉です。

 

「他国を蹂躙する戦争行為が非難されている」

「人権を蹂躙する劣悪な言動」

など、悪行を強く批判する時に使われます。

 

日常用語というより、

新聞での批判記事や、裁判などで使われる言葉です。

また、小説などでも使われるので、見たことがある方もいるのではないでしょうか。

 

「蹂」には「ふむ」「ふみにじる」という意味が、

「躙」には「にじる」「なすりつける」という意味があります。

 

同じような意味の言葉を組み合わせて、意味を増長させているのがわかります。

 

似たような言葉には「毒牙にかける」「侵略」「侵害」などがあります。

 

どれも使いたくない言葉ですが、一般教養として覚えておきましょう!

「蹂躙」の読みも含めて、しっかり覚えてくださいね!

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA