漢字読み講座

「細石」って何て読む?(ほそいし)ではありません!

「細石」って何て読むか分かりますか?

(ほそいし)ではありません。

(こまいし)でもありません。

 

ひらがな5文字です。

”○○○○○”

 

「石」は(いし)と読みます。

 

「細」の読み方がわかれば、正解は目の前です!

 

さあ、一体何と読むのでしょうか?

 

「細石」の読み方のヒントは?

小石・こまかい石のことを言います。

 

パワーストーンの細石などを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

福岡県糸島市には「細石神社」があります。

 

日本の国歌「君が代」にも登場していますよ。

 

「君が代は千代に八千代に○○○○○の巌(いわお)となりて苔のむすまで」

 

何と読むか分かりましたか?

 

「細石」の読み方、正解は……

Gゼロインソール

正解は……

 

「さざれいし」

 

です!

 

「さいせき」「ささらいし」でも正解です!

 

ただし、「細石刃」と書く場合は(さいせきじん)、「細石器」と書く場合は(さいせっき)と読みます。

 

日本では細石刃や細石器は旧石器時代から縄文時代初期に使われていたとされています。

 

細石刃は「替刃式石器」として使われていました。

 

今でもカッターやカミソリなどで替刃は使われていますが、1万6千年以上前からアイデアがあったなんて素晴らしいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
yama-sa
佐賀県在住の佐賀をこよなく愛するライターです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA