漢字読み講座

【みんなが使う道具】「焜炉」って何て読む?毎日使うある道具の名前です!

「焜炉

これ、何と読むかわかりますか?

 

よく見ると、読めてくる漢字なのですが…

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「焜炉」読み方のヒント!

 

「焜炉」は、とある道具の名前です。

 

かなり身近なものなので、

持ち運びができるものから、家に備え付けられているものまで、

さまざまなタイプがありますよ。

 

漢字に火偏が使われているのも、

大きなヒントです!

 

さて、あなたは何と読みましたか?

 

「焜炉」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「コンロ

です!

 

「焜炉」は、

「電気や燃料を熱源とする調理用の加熱器」のこと!

「七輪」を指す場合もあります。

 

キッチンについていたり、鍋などで使うカセットコンロがおなじみですよね!

 

本来は「焜炉」というと、持ち運びができる加熱器のみを指していたそうです。

ですが、現在では小型・大型、持ち運びの可・不可にかかわらず

「焜炉」と呼ばれています。

 

「コンロ」とカタカナで書くことが多いため、

外来語と勘違いしてしまいますよね。

 

ですが、元は漢語の「火炉」を「コロ」と言ったことから、

「コンロ」に音が変わり、それに合わせて「焜炉」の漢字が当てられたのだとか。

 

身近なのに、案外漢字は知らなかった「焜炉」。

これを機にスマートに読めるようになりましょう!

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA