漢字読み講座

「妊る」ってなんて読む? (にんる)でも(はらむ)ではありません!

「妊る」と書いて、なんと読むか分かりますか?

よく間違う(はらむ)は、「孕む」です!

妊娠の「妊」なので、おなかに子供が居るというイメージで合っています!

さて、「妊る」と書いてなんと読むでしょうか?

「妊る」読み方のヒントは?

妊娠しているという意味なのですが、(にんる)ではありません。

妊娠することを、「妊る」「孕む」「宿す」「懐妊」など、沢山の言い方があります。

自分や奥さんが妊娠したことを、人に言う時には何と伝えると正解なのでしょうか?

「子供ができた」「妊娠した」とストレートに言いますか?

嬉しいけれども、なんだかちょっと照れくさいですね。

しかし、妊娠するという事はかなり尊い事であり、奇跡の集まりの結果です。

めでたい事には変わりありません。

「妊る」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇る」です。

「身籠もる」と書いているのを見るのが多いかもしれません。

さて、読み方はもうわかりましたか?

「妊る」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「みごもる」

です!

 

身籠もると書くと、身をひそめて隠れるという意味もあるので、人に伝える時には「妊る」の方がいいかもしれませんね。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA