漢字読み講座

【今日の難読漢字】「仕業」「感涙」「屈伸」です!これがサッと読めればカッコいい!!

今日の難読漢字は

「仕業」

「感涙」

「屈伸」

の3つです。

 

さて、なんと読むか分かりますか?

まず最初の難読漢字は「仕業」です!

仕業」と書いて、(しぎょう)とも読みますが、もっとなじみの深い読み方があります。

小学校三年生で習う熟語ですが、覚えているでしょうか?

口ではよく使ったり聞いたりする言葉だと思いますが、漢字で書くと思いだせないかもしれません。

さて、「仕業」と書いて、なんと読むでしょうか?

「仕業」読み方のヒントは?

鉄道の運転や機械の操作をする事を「仕業」と書いて(しぎょう)と読みます。

もうひとつの読み方の方は、

あいつの仕業に違いない」と言えば思い出しますか?

ほかにも「酷い仕業だ」など、人が行うふるまいの中で、実際にした悪いイメージを与える行為の事を「仕業」といいます。

はっきりとした証拠はないものの、限りなく黒に近いグレーの怪しい行動。

憶測でしかありませんが、おおむね予測している通りの事が行われていたのでしょう。

「疑わしきは罰せず」ですが、個人間の信用度としてはゼロに等しくなるでしょう。

ひらがなにすると「〇〇〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「仕業」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「しわざ」

です!

 

口では使いますが、あまり書くことのない漢字なので忘れがちです。

ぜひ、覚えておきましょう。

次の難読漢字は「感涙」です!

感涙」と書いて、なんと読むか分かりますか?

感動して出る涙というイメージで合っています!

感極まって涙が出る……なんて見ている方まで涙が出そうになってしまいます。

それでは、「感涙」と書いて、なんと読むでしょうか?

「感涙」読み方のヒントは?

「感涙」とは、ずばり感動して流す涙です!

心の深い所に感じ、涙が止まらなくなるアレです。

感涙にむせぶ」なんて言いますよね。

悲しくもないのに、なぜ喜びで涙が出るのか不思議です。

あまりの大きさの悲しみや、あまりの大きさの喜びを感じると、心で受け止めることができずにあふれ出てしまうのでしょうか?

涙を流すと、心のデトックスができると言われていますが、同じ涙を流すなら感涙の方がおすすめです。

手っ取り早いのは感動の映画などでしょうか?

「感涙」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です。

感動すると涙腺が緩みますよね。

涙腺の「涙」ってなんて読んでましたっけ?

さて、もうわかりましたか?

「感涙」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「かんるい」

です!

 

動物系の感動系映画なんて感涙にはもってこいです!

ぜひ、覚えておきましょう。

最後の難読漢字は「屈伸」です!

屈伸」と書いて、なんと読むでしょうか?

今回は結構なサービス問題かも……!

きっと多くの人が見ただけで答えられると思います。

さて、「屈伸」と書いてなんと読むでしょうか?

「屈伸」読み方のヒントは?

「屈伸」とは、かがめたり伸ばしたりすることです。

日常の動作でも下に落ちている物を拾う時、膝を曲げて伸ばしているはずです。

ストレッチ効果があり、健康促進にもなるあの運動の事です。

ラジオ体操には、この屈伸運動が沢山入っており準備運動としても適していますが、ラジオ体操は毎日行うと健康保持増進できるといわれています。

子どもの頃は毎朝ラジオ体操に通ったものですが、今の年齢でラジオ体操をしてみるとその速度に付いていけない事も……!

でも意識して毎日行えば、自然に付いて行けるようになりますよ!

「屈伸」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「屈伸」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「くっしん」

です!

 

ラジオ体操は、同時にいくつもの動きが入るので運動不足にはピッタリな運動です。

ぜひ、覚えておきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA