漢字読み講座

「埴猪口」ってなんて読む? よく使うけど漢字は知らないかも!

埴猪口」と書いて、なんと読むか分かりますか?

漢字で書くとわからないかもしれませんが、よく聞く言葉です。

気合の入っていないように見える人や動作を「埴猪口」といいます。

さて、「埴猪口」と書いてなんと読むでしょうか?

埴猪口」読み方のヒントは?

漢字と読み方が全く違うのでイメージがしにくいと思います。

まず「埴」は、水底にたまった粘土を多く含んだ黒い土のことで、ゆるゆるとしており、全く気合が感じられません。

「猪口」は、お猪口とかいいますが、そもそもお猪口はなんと読むでしょうか?

そして、「埴猪口」とは、未熟な者、取るに足らない者を馬鹿にする言葉です。

気合が入っていない、またはそのように見える人の事を何と言いますか?

私が使うなら「埴猪口パンチ!」ですかね。

一生懸命やっているつもりでも、全くできていません。

「埴猪口」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇〇」です。

お酒を飲むときに使う「お猪口」は、小さくてかわいいですよね。

さて、もうわかりましたか?

「埴猪口」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「へなちょこ」

です!

 

弱いパンチの事を、「へなちょこパンチ!」って聞いたことがありませんか?

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA