休養

【驚くほど体が軽くなった!】筋膜リリースローラーを1ヶ月使用したリアルな感想をご紹介します。

「よく聞く筋膜リリースってなに?」

「筋膜リリースローラーって転がすだけでいいの?」

 

気にはなっていましたが、そんなに効果はないんじゃないかなと半信半疑でした。

でも流行りに乗ってちゃっかりと家には置いてあった筋膜リリースローラー。

肩こりが酷くなってきたこともあって始めてみることにしました。

筋膜リリースローラーを使用し始めて1ヶ月ほど経ちましたので、

運動が苦手な私の正直な感想をお伝えします。

 

筋膜リリースとは?

筋膜リリースとは、筋肉や骨などを包む「筋膜」という膜を柔らかくして解きほぐすことです。

姿勢が悪かったり、同じ作業を繰り返しすることにより筋肉が固まります。

そして同時に、筋膜も凝り固まってしまうのです。

筋肉や筋膜が固まることで、肩や腰などに痛みや凝りが生じます。

萎縮や癒着した筋膜を剥がしたり、引き離したりすることで正しい状態に戻すことができるのです。

この凝り固まった筋膜をリリース、つまり解放してあげると体全体の凝りや痛みを改善することに繋がります。

 

筋膜リリースローラーとは?

筋膜はがしの為の器具のことです。

筋膜リリースができるローラーは種類が豊富にあります。

様々なメーカーから発売されており、それぞれ形や素材などが異なっています。

凹凸がしっかりしているものや、大きさや硬さなどそれぞれ少しずつ違っているので、

自分にあったものを選びましょう。

 

筋膜リリースローラーの使用感

今回は私が使っている

『トリガーポイント グリッドフォームローラー』についての使用感です。

こちらは凹凸が少ないタイプですが、口コミなどでも非常に評判が良く、とても使いやすいです!

まず、転がしやすいのが特徴です。

凹凸が少ない分スムーズに転がすことができます。

また、肌に当たる部分も痛くないので、心地良い圧がかかって筋膜がどんどん柔らかくなっていくのを感じます。

大きさもちょうど良く、特に背中の筋膜リリースの動きをしている時は、本当に気持ちが良いです。

筋膜リリースローラーを1ヶ月使用してみての変化

肩こりや腰痛が酷くなってきたこともあり、毎日筋膜リリースローラーを使うようになって1ヶ月ほど経過しました。

大きな変化としては、確実に痛みや凝りが軽減されているということです!

特にひどかった肩こりが軽くなっている実感があります。

基本的に、お風呂上がりに20分ほどテレビを見ながら、全身をコロコロするようにしています。

また日中も、ちょっと肩が凝ったな、疲れたなと思ったら筋膜リリースをして凝りや痛みを蓄積させないように気をつけています。

使用後は、本当にスッキリして全身が軽くなるような感覚です。

使い方も難しくないので、筋膜をしっかりケアすることでこんなにも体が違うんだとびっくりしました。

イタ気持ちいいので、ちょっとしたリラックスにもなりますよ。

痛みや凝りがほぐれるだけでなく、気持ちもほぐしてくれる筋膜リリースローラー、

とっても優秀です!

とっても簡単に生活に取り入れられることができる筋膜リリースローラー。

私はなんでもっと早くから使わなかったんだろう!と思いました。

それほど、使用前と比べると体の調子がいいからです。

毎日筋膜リリースをすると、痛みや凝りを溜めずにリセットできることが

最大のおすすめポイントです!

ABOUT ME
Hasumi_cw
大好きな旅行になかなか行けず、ストレスが溜まる日々。 その中でヨガと瞑想の凄さを実感し始め…なんだか浄化されてきた! イライラせずに、ゆるやか〜な毎日を送りたいと色々模索中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA