ニトリ

【お母さんの味方】濡れた髪のまま寒がる日々は終了!癖もつかずキレイに乾くニトリのバスキャップ!

寒い日のお風呂上がり、濡れた髪が冷たくて一刻も早く乾かしたくなりますが

家族が多いとそうもいかないことも多いですよね。

わが家も子ども3人と一緒にお風呂に入るので

お風呂上がりに自分を含めた4人の髪を乾かすのは戦争のよう。

特に、肩までのミディアムロングくらい伸びている

長女の髪を乾かすのは時間がかかって大変でした。

 

しかし今は、ニトリであるものを購入し、

長女の髪を乾かすのが随分ラクになりました。

ニトリのバスキャップ

ニトリのバスキャップ、税込399円。

以前、100均で子ども用バスキャップを買って使っていたのですが

被っていたからといってそんなに水気は取れず

その癖、髪の毛に癖がつくので不便に感じていたんです。

 

白いものがニトリ、ピンク色のものが100均のものですが

並べてみると一目瞭然。

←ニトリ 100均→

ニトリの方は細長い構造になっていて、長い髪の毛を自然と包み込むことができ、

長い髪も包み込めるデザイン

キャップの中に無理矢理押し込む必要がないんです。

また、パイル地の毛足も長く、密なので、しっかり水気を吸収してくれます。

ふわふわのパイル地

両端には2つのボタンと

2つのボタンでサイズ調整可能

輪になった紐がついており

輪になった紐

ボタンに紐をひっかけることで、しっかりと髪の毛をまとめ上げることができます。

 

使い方は髪の毛の長さによって2種類。

2種類の使い方

ショート~ミディアムならボタンを前にして後ろに髪を垂らした状態、

それ以上のロングヘアならボタンを後ろにして、前に髪を垂らした状態で使うようです。

 

わが家の長女はこのくらいの長さのミディアムロングなので

ミディアムロングで実践

まずボタンを前にして被り、後に垂らした髪の毛をバスキャップで包んでいきます。

ボタンを前にして被る

髪の毛全体を生地で包み込みながらねじっていき

髪を包み込みながらねじる

前頭部にあるボタンに端の紐をひっかけたら完成です。

紐をボタンにひっかけて完了

前髪も後ろ髪もしっかりバスキャップにおさまり、すっきりまとまります。

 

わが家では長女にこのバスキャップをかぶせてから、

私や下の子たちの髪を乾かし、最後に長女の髪を乾かすのですが

そんな短時間でもしっかり水分が除けているので乾きがとっても早いです。

 

さらに、暖かい日などはバスキャップを被ったまま夕食を食べ、

1時間以上つけっぱなしということもあるのですが

それくらいつけていたらあとは自然乾燥でも十分なくらい乾いています。

そんなときでも、あまり癖はついておらず

櫛で梳かして一晩寝れば、いつも通りまっすぐさらさらです。

100均の小さいバスキャップに長い髪を無理矢理いれていたときには

短時間でも前髪などに癖がついていたのでこの癖のつかなさには驚きました。

 

長い髪でも全てきちんと生地で覆うことができ

癖がつかずにキレイに乾くニトリのバスキャップ。

お風呂上がりはもちろん、プールなどのときにもおすすめですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA