睡眠

オーガニックコットンパジャマが睡眠時におすすめの理由

オーガニックコットンパジャマをご存知ですか?

パジャマは睡眠専用着のことですが、なぜそこでオーガニックコットンがおすすめなのか解説していきます。

Tシャツや部屋着など、普段は睡眠用のパジャマ(寝間着)でない人にこそぜひ知ってもらいたい情報です。

寝るときに着ているものは?

何を着て寝ていますか?

あなたはいつも睡眠時に何を着ていますか?

パジャマ(寝間着)でしょうか?それとも部屋着やジャージなどをそのまま寝るときの服にしているでしょうか?

問題なく眠れる服であれば、パジャマだろうが部屋着だろうが関係ないと思ってしまうかもしれません。

しかし、パジャマというものは睡眠専用の工夫が凝らされているんですよ。

たとえば、「締め付け感がない」「吸湿性、通気性に優れている」などです。

寝ているときは当然リラックスできる物を身につけたいですし、睡眠時には意外と大量の汗をかくので吸湿性や通気性も大切になってきます。

オーガニックコットンパジャマがおすすめ

オーガニックコットンのメリット

オーガニックコットンパジャマをおすすめする理由は、第一に肌触りがいいことがです。

第二には、オーガニックコットンパジャマを着ることでSDGsに貢献できます。

まずは、コットンとオーガニックコットンの違いを説明していきますね。

オーガニックコットンを名乗るには、栽培を農薬や化学肥料に頼らず、認証機関の厳しい基準をクリアしなければなりません。

つまり、オーガニックコットンの購入自体が環境に配慮していると言えます◎

そして、コットンとオーガニックコットンは綿花自体に品質の差はありませんが、オーガニックコットンを扱う企業では、商品への製造過程でも化学処理をなるべく行わないことが多いです。

このようなことからオーガニックコットンは普通の綿製品よりも、気持ちよく感じたり肌触りがいいと感じるんですね。

オーガニックコットンパジャマを選ぶことで、肌触りが良く、なおかつ環境にも優しいなんて一石二鳥だと思いませんか。

パジャマで快適な睡眠ライフを

いかがでしたか?

部屋着でも十分快適だと思う方もいるかもしれませんが、睡眠時に専用のパジャマ(寝間着)に着替えることによって、睡眠と日中のオンオフのスイッチを切り替えられます。

これは入眠儀式などとも呼ばれ、眠りの質を高めるためにも重要だとされています。

また、パジャマは就寝時しか着ないため、清潔に保てるというメリットもあるんですよ。

ぜひ快適な睡眠ライフを送ってください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
ゆき
Webライター。不眠症の治療経験あり。現在は通院も終了し、趣味のキャンプやヨガを満喫しています。ブログでは趣味や保育士試験についての情報発信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA