休養

ルルドのマッサージクッションを4ヶ月使った感想と、商品比較や使い方、口コミをご紹介します!

  • 肩こり腰痛はつらいけどマッサージに行く時間がない
  • 今すぐ肩こり腰痛をどうにかしたい!と思う時がある
  • ストレッチや運動は続かない

「あー肩こりツライ」「今日は腰痛がしんどい」と思う時ありますよね。
でもマッサージを受けるには、店を調べてコースを選んで予約を入れて…なんて面倒だし時間も体力もない。

実はそんな時でも、自宅ですぐに肩こり、腰痛を解消できてしまいます!
ルルドのマッサージクッションを使えば、マッサージにわざわざ行くなんて面倒なことをする手間や時間、お金さえも浮かせることができるのです。

なぜならルルドのマッサージクッションは見た目がかわいいだけでなく、手でもまれているような心地よさを追求したマッサージ機だからです。

そこでこの記事ではルルドのマッサージクッションについて種類や値段、実際に使った感想や口コミまでをしっかり解説していきます。

この記事を読めば、マッサージクッションの良いところも悪いところも丸わかりです。

体がしんどいけれどどうしたら良いのかわからない、マッサージ機器なんて本当に効果があるの?と不安に思っている方はぜひ参考にしてください。

ルルドのマッサージクッションってなに?

ルルドのマッサージクッション手もみのように心地よい

まずルルドのマッサージクッションについて詳しく解説していきます。

ルルドとは折りたたみベッド、健康器具等を製造するアテックス株式会社が展開するマッサージ機器ブランドです。

その中でも特に人気なのが「マッサージクッションシリーズ」

人気の秘密は見た目のかわいらしさと、気持ちよさにあります。

ルルドのマッサージクッションインテリアを邪魔しない見た目の可愛さ
ルルドのマッサージクッション裏側
ルルドのマッサージクッションボタンをはずしてめくるとこんな感じ

マッサージチェアや座椅子型のようなものは、気持ち良いですが場所をとってしまいますよね。

マッサージクッションなら大きく場所を取らないので、邪魔になりません。

また持ち運びもカンタンなので、ソファーやベッド、ダイニングチェアなど使いたい場所を自由に選ぶことも可能です。

置き方を変えれば、肩や腰だけでなく腕や足にも使うことができるので、椅子型のものよりも使える部位が多いのも特徴です。

15分すると自動的に止まるので、使いすぎて逆に疲労がたまることも防いでくれます。

ルルドマッサージクッションの使い方

ルルドのマッサージクッションセット電源ケーブルもセットになっている
ルルドのマッサージクッション電源ボタンケーブルを接続して、サイドの電源ボタンを押す

使いかたはとてもシンプル。

ルルドのマッサージクッションはコードを接続した状態で使用するのでコンセントにつないで電源を入れるだけ。

ヒーター内臓の物は、電源ボタンを2回押すと温めながらほぐしてくれる優れもの。

温めモードになると赤く光るので一目でわかるのも使いやすいと感じている点です。

ルルドのマッサージクッション温めになると赤くなるので分かりやすい

ルルドマッサージクッションの種類と料金を比較しました

ルルドのマッサージクッションは種類が豊富なので、似た商品の違いを一覧表にしてみました。

最新盤が出てどんどん機能もアップデートされているので、ぜひ用途にあったものを選んでみてください。

ルルドマッサージクッションの種類と料金の比較表

商品名 ルルドプレミアム
マッサージクッション
3Dもみ®
AX-HCL310
ルルドプレミアム
マッサージクッション
ダブルもみ®プロ
AX-HCL338
ルルドプレミアム
マッサージクッション
ダブルもみ®
AX-HCL188
ルルド マッサージクッションA4
AX-HCL146
料金 13,200円 (税込) 11,000円 (税込) 10,780円 (税込) 8,800円 (税込)
特徴 上下左右の複雑な動きと前後にも稼働する3次元のもみ心地を実現 ・もみ速度をコントロールしたリアルなもみ心地
・マッサージクッション史上最薄ボディ
ヒーター内蔵の8つのもみ玉で4ヶ所を同時にほぐします。クッションを90°回転すれば「もみ位置」「もみ幅」のチェンジもOK。 最小・最軽量!A4サイズ
カラー
ネイビーブルー
ライトグレー
ピンク
ボタニカルリゾート
ブラウン
ブラック
ピンク
ロゼピンク(廃盤)
ミントブラック(廃盤)
ブラウン(廃盤)
ピンク
ブラック
ホワイト
グレー
ヒーター
あり
あり  あり なし
サイズ 38×38cm 38×38cm 36×36cm 30×21cm

ルルドマッサージクッションの選び方とおすすめな人

最新のルルドプレミアムマッサージクッション3Dもみ®(AX-HCL310)は、もみ玉の動きが立体的になり、今までよりもさらに手もみのような気持ち良さが追求されています。

しっかり疲れを癒したい!という方におすすめ。

ルルドプレミアムマッサージクッションダブルもみ®プロ(AX-HCL338)も新しく発売され、もみ速度をコントロールできるようになりました。

厚さも9cmとよりスリムになっています。

ルルドプレミアムマッサージクッションダブルもみ®(AX-HCL188)は1つ古い型番で、価格も差が無いので、購入するならルルドプレミアムマッサージクッションダブルもみ®プロ(AX-HCL338)がおすすめです。

オフィスでコッソリ癒されたいという方にはルルド マッサージクッションA4(AX-HCL146)がピッタリ。

カラーも落ち着いたものがそろっていて、サイズが小さいので目立ちません。

家の中ではもちろん、他の場所でも疲れを解消するならコンパクトなものを選んでみてください。

ルルドマッサージクッションのメリット・デメリット

購入してから4ヶ月使ってみて分かったメリット・デメリットを解説していきます。

ルルドマッサージクッションのメリット

  • 意外と壊れない
  • 強さが自分で調整できる
  • 15分で止まる
  • 見た目がかわいい
  • カバーが洗える

中が機械なので壊れやすいかなと思っていたのですが、子どもたちに乗られたり、ソファーから落とされたりしても今のところ全く問題なしです。

ですが壊れたらショックなのでそろそろ避難させようかと考え中…

もみ玉に自分で強く押し当てれば強く、軽く当てれば優しくもみほぐしてくれるので、自分に合った強さで使う事ができます。

また、ついつい気持ちよくて長く使いがちですが揉みすぎは逆効果になることも。

その点ルルドのマッサージクッションは15分で止まってくれるので安心して使う事ができています。

我が家はピンク以外売り切れだったのでピンクを購入しましたが、カラー展開が豊富なのでおうちのインテリアに合った色を選べば、出しっぱなしにしていても悪目立ちするようなこともありません。

カバーもチャックを開ければ簡単に外して洗うことができるので、子供がいても安心ですし、肌に当てて使うものなのでずっと衛生的に使えるは嬉しいですよね。

ルルドのマッサージクッションカバーサイドのチャックを開ければカバーを外せる

ルルドマッサージクッションのデメリット

  • 固いのでクッションにはならない
  • 位置調整が必要
  • コードレスだったらもっと良い

クッションという名前ではありますが、実際は固いので通常のクッションのような役割は果たしません。

ソファに置くなら別途柔らかいクッションはあった方が良いかなと思います。

また、マッサージチェアとは違い高さが無いので、肩に当てるときは高さをだす必要があります。

私はクッションに乗せてから、自分が動いてちょうど良い位置に当たるように調整して使っています。

高さが固定されていない分、自分のココ!という場所に当てることができます。
ピンポイントで当てたい方にはむしろ調整できるのは良い点でもあるかもしれません。

コードがあるのでどうしてもコンセントが近くに無いと使うことができません。

ただ、充電式や電池式だと充電や電池交換の手間があるんですよね。

コードが届かなかったこともないですし、今すぐ使いたい!が実現できているので今のところ満足しています。

ルルドマッサージクッションの評判・口コミ

他にルルドのマッサージクッションを使っている方の声も気になったので集めてみました。

皆さん気持ちよさそうですね。

肩ゴリゴリできるのが私も気に入っています。

ルンバがコードを吸ってしまうこともあるようなので、お掃除ロボットを使われている方は気を付けた方がよさそうですね。

ルルドマッサージクッションで手軽に体をほぐそう!

ルルドのマッサージクッションについてご紹介してきました。

メリットデメリットはこんな感じでした。

メリット

  • 意外と壊れない
  • 強さが自分で調整できる
  • 15分で止まる
  • 見た目がかわいい
  • カバーが洗える

デメリット

  • 固いのでクッションにはならない
  • 位置調整が必要
  • コードレスだったらもっと良い

マッサージクッションは我が家でここ最近買ったものの中でも、買って良かったランキングに入る1つです。

「あ~今日疲れたな。」と思っても諦めて寝るか、夫にマッサージをお願いして嫌がられる日々でした。

ですが今は「あ!ルルドがあった!」となります。

子どもたちに壊される前に安全な場所に避難して大切に使いたいと思います。

明日も元気にすごしたい!疲れをためたくない!という方はぜひ1度試してみてくださいね。

ABOUT ME
アバター
anha
SE→保育士→二児の母となり、日々ワンオペ育児に奮闘中です。 育児に役立つアレコレなど発信しています。 中学生の時から肩こり、朝起きるのが苦手。そこで睡眠グッズや癒しグッズを試し、良かったものをご紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA