英語読み方講座

【知らないと読めない英単語】「cupboard」を「カップボード」と読むと通じない?正しい読み方のヒントを紹介!

初めて見た人でも、なんとなく意味は想像できるこの単語。

読み方も、単純にそのまま「カップボード」と読みたくなりますよね。

 

え?「カップボード」じゃないの?

…と驚いた人も多いはず。

 

実はこの「cupboard」は、読み間違えがとても多い要注意の単語なのです。

 

「cupboard」の読み方と意味のヒントは?

 

ご想像の通り、意味はcup(カップ)のboard(ボード)ですから、簡単ですね♪

 

 

では読み方は?

 

ヒントは、ある子音を発音せずに飛ばします。

さて、その子音はどれでしょう?

 

「cupboard」の読み方の正解は…

 

意味の正解は、「食器棚」です!

 

では、気になる読み方の正解は…

 

「カバードゥ」

です!

 

発音記号では「kʌ́bərd」となります。

 

そう、pの音を発音しないのです。

 

目で見るとイメージがわくのに、耳で聞くと意味を想像しにくいですね💦

 

簡単なのに、知らないと正しく読めない、読み方要注意の英単語です。

 

休憩やティータイムの英会話を豊かにする参考になればうれしいです♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA